ヒロアカ ネタバレ最新話291話感想【救世主は遅れてやって来る!ベストジーニスト参戦!】

ヒロアカ ネタバレ最新話291話感想【救世主は遅れてやって来る!ベストジーニスト参戦!】

前回290話では、爆豪が目を覚まし、ヒーローサイドの反撃が始まるかと思われたが、戦況は依然敵サイドが有利。

現No.1ヒーローエンデヴァーも、満身創痍の状態だったが、トップヒーローの誇りを胸に覚悟を決める。

しかし、荼毘の告白により状況は一変。

荼毘の正体は、エンデヴァーの子供であり轟家の長男、轟燈矢であることが判明する。

死んだと思われていた彼の告白が、日本全国にTV放送され、エンデヴァーの信頼は地に落とされた。

果たして、ここからヒーローサイドはどう反撃の狼煙を上げるのか?

荼毘は本当に死んだはずの轟燈矢なのか?

謎は深まるばかりだが、佳境に差し掛かったこの戦闘から目が離せない。

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話291話のネタバレありの感想とあらすじをお送りする。

289話 290話 291話 292話 293話
ヒロアカファンのあなたへ

『僕のヒーローアカデミア』の最新刊28巻はもう読みましたか?

見どころは次の3つです!

  • 死柄木の復活は阻止できたのか!?ミルコとマイク決死の一撃!
  • 常闇によるホークス救出劇と死柄木の悪魔のような一撃!
  • 死柄木の狙いはワン・フォー・オールただ1つ!

集中して漫画を楽しむには単行本がうってつけです。

『僕のヒーローアカデミア 28巻』は通常460円。

でも、「U-NEXT」なら無料トライアル登録時にもらえる600ポイントを使って1冊無料で読むことができます!

「登録が面倒」と思うかもしれませんが、実際に登録にかかった時間はたったの2分でした。

本屋さんに行ったりネットショップで買うよりずっと早く読めますよね?

キャンペーンは今月までの「期間限定」かもしれないので、ぜひこのチャンスを活かして『僕のヒーローアカデミア28巻』を1冊通して楽しんでください!

ヒロアカを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ読む

大人気の『僕のヒーローアカデミア』アニメ版はもう観ましたか?

U-NEXTなら、漫画に加えてなんとアニメも見放題なんです!

トライアル期間中『僕のヒーローアカデミア』1〜88話がすべて無料で観ることができます。

見始めたら止まらないぐらい面白いので、ぜひ一度は観てもらいたいです!

他にも18万本以上のアニメ・映画・ドラマが見放題で楽しめるので、お家で充実した時間を過ごしたければ必見。

2分程度の登録で漫画もアニメも無料で楽しめます!

解約はいつでもできるので安心です。

ヒロアカを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ観る

『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』最新話291話の感想・あらすじ(ネタバレ)

轟燈矢は事故で死亡した

291話は、轟燈矢の紹介から始まる(ナレーターはエンデヴァー)。

ちなみに、この話のタイトルは、「元気でいてくれてありがとう」。

なんと皮肉に満ち溢れたタイトルなのだろう。

死んだとされていた燈矢の死因は、山火事による焼失死だった。

エンデヴァーがトレーニングで使用している瀬古杜岳という山で、木枯らしの吹く乾燥した日に火事に遭い、命を落としたのだとか。

あまりの業火で、遺体は残らず、かろうじて見つかったのは下顎の骨だけだったようだ。

確かに、この状況だけを聞けば、燈矢が生きていると思わなかった判断も頷ける。

エンデヴァーが理由で死亡した、とかでは無かったことに個人的には安堵した…あくまでも、不運な事故死であった様子。

燈矢なら自分の悔しさも嫉妬も醜い心も、全て打ち砕いてくれる

場面は燈矢の死亡から少し遡り、エンデヴァーと燈矢がトレーニングをしている風景。

燈矢の髪の色が、黒から白へ変色してきている。

エンデヴァー「燈矢どうしたんだその髪の毛 白くなってる 染めたのか」

燈矢「しないよそんなん そんな事より今日こそ必殺技教えてよ!!」

そう返答する燈矢に、ニヤリと笑うエンデヴァー。

ちなみに、エンデヴァーは当時、燈矢に対して大きな期待を持っていた様子。

その頃からオールマイトに対して強い劣等感を感じていた彼は、体温調整のための冷却の個性は無かったものの、自分以上の火力を有す個性を保有しており、十分にNo.1を狙えるポテンシャルであった燈矢に、自分の夢を託すつもりでいたのだろう。

こうやって会話している様子を見ていると、本当に普通の親子であるように思う。

轟(焦凍)の発言や過去の回想から、エンデヴァーは非情な親であるという印象を持っていただけに、これは意外だった。

少なくとも、燈矢に対してちゃんと愛情を持っていて、期待が大きいからこそ、厳しい鍛錬を積ませているように見えた。

燈矢も、父親に対して信頼を寄せているように見えた。

しかし、心の中ではどうしても半冷半燃の個性を諦めることができなかったエンデヴァーは兄弟を作ることを決意し、また妻である冷も、兄弟がいた方が良いと賛成したこともあり、二人の間に冬美が生まれたが、冬美は髪の色から、炎熱系の個性では無かったのだと思われる。

当時のエンデヴァーは、冬美が半冷半燃の個性持ちでは無かったが、それでも良かったと思っていたらしい。

今現在轟焦凍に託している野望を、燈矢に託すつもりだったと話している。

燈矢なら、自分の悔しさも、嫉妬も、醜い心も、全て打ち砕いてくれると思っていたようだ…。

ヒーローは正義なのか?燈矢が国民へ問いかける!

場面は再び戦闘シーンへ戻り、荼毘(燈矢)と向き合うエンデヴァー。

燈矢は死んだ 許されない嘘だ

未だに、現実を受け入れることができないエンデヴァーがそう告げ、それに荼毘が答える。

俺は生きてる 許されない真実だお父さん!炎熱系の個性で事務所固めてっから俺に疑問すら抱かなかったんだろ

疑っているなら、血でも皮でも提供するからDNA鑑定をすれば良いと話す燈矢だが、自分はすでにDNA鑑定まで済ませており、その結果は99.99%エンデヴァーのものと一致するとの結果だったようで、その鑑定結果はTVで放映されていた!

日本の全国民へ向けて燈矢はそのまま語り続ける。

エンデヴァーが、自分一人の嫉妬や憎悪、後悔を乗り越えたいエゴのために子供を作ってきたこと。

自分の代わりにオールマイトを超える子供ができるのであれば、家族など顧みない人間であること。

そんな人間がヒーローの椅子に座っていて良いのかと問いかける。

エンデヴァーは他者を思いやる心なんて持ち合わせていない 自己顕示に溺れた矮小で独りよがりの精神 そんな人間がヒーローを名乗っていいと思いますか

視聴者の中には、九州の戦いでエンデヴァーのファンであることが分かった「見ろやくん」の姿も。

その事実に絶句し、言葉が出ない視聴者たちだったが、そんなことでヒーローへの信頼は揺らがないと叫ぶ見ろやくん。

しかし、さらに追い討ちをかけるように燈矢は話を続ける。

次に流れたのは、ホークスがトゥワイスにトドメを刺した時の映像。

それは泣いて助けを求める彼に対して、翼を突き立て、無残にも殺害した衝撃映像だ。

さらに加えて衝撃の事実を告げる。

ホークスの父親が連続殺人犯であり、敵(ヴィラン)であったこと。

そして、ホークスが休養中であるはずのNo.3ヒーロー、ベストジーニストを殺害したという事実!

また、ホークスの父親は、エンデヴァーによって捕らえられ、引き取り手の無かったホークスは公安によって保護されるようになったようだ。

ホークスとエンデヴァーには、このような縁があった。

ヒーローという神聖な職業を掲げながら、実際には民衆のことを欺き続けているのは、実は彼ら自身なのだと告げる燈矢。

これには、視聴者も言葉が出ず、ヒーローをいつも「見ている」からこそ、こういった少しの歪みが信頼を崩し、揺れてしまうのが人間だ。

非情の攻撃から皆を守る、救世主登場!

語り終え、ギガントマキアの背中から飛び降りる燈矢。

今日まで元気でいてくれてありがとうエンデヴァー!!

そう叫び、技を放つ準備へ入る。

「赫灼熱拳」そう言って輝き出す燈矢の身体……この技は、まさにエンデヴァーの物と全く同じだ。

その様子を見た轟焦凍がエンデヴァーに対して、「動いてくれ!後悔は後にしてくれ!」と叫ぶが、ショックを受けた父親には届かない。

後が無いこの状況で動くことのできないNo.1、そして重傷者多数。

まさに絶体絶命…終わりか…?

そう思った時、空から燈矢の身体を拘束する何本かのワイヤーのようなもの。

現れた救世主は、「ベストジーニスト」。

ホークスによって、殺されたと聞いていた彼が実は生きており、そして戦線復帰というサプライズ!

彼の登場で、戦況はひっくり返せるのか?乞うご期待!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

289話 290話 291話 292話 293話