キングダム ネタバレ最新話649話感想【邯鄲攻略のための昌平君の意外な秘策とは!?】

キングダム ネタバレ最新話649話感想【邯鄲攻略のための昌平君の意外な秘策とは!?】

前回648話では、裏で怪しい動きをしている呂不韋を止めるために昌文君と肆氏の監視から抜け出し、河南に行き直接呂不韋と会談することに成功した政。

呂不韋は政の甘さの危うさを忠告し、その忠告を「これが呂不韋の最後の進言」という意味深な言い方をした。

会談からひと月が経っても呂不韋は行動せず、河南の勢力はどんどん増していった。

さすがにこれ以上は見逃すことができなくなったため軍を動かそうと決意したその時、河南から意外な報告が届く。

その内容とは呂不韋の死であった。

しかも自殺だそうだ。

読者の誰もが呂不韋の死に驚いているさなか、馬車の中での意味深な会話で終わった前回。

今回は趙王都 邯鄲の攻略のための昌平君の意外な秘策が明らかになる!

『キングダム』最新話649話のネタバレありの感想をお送りする。

647話 648話 649話 650話 651話
キングダムファンのあなたへ

『キングダム』の最新刊58巻はもう読みましたか?

見どころは次の3つです!

  • 信と龐煖の一騎打ちに決着がつく!
  • 致命傷を負った信を救うため羌瘣が秘術発動!
  • 死の淵をさまよう信を引き止めたのはあの2人!?

集中して漫画を楽しむには単行本がうってつけです。

『キングダム58巻』は通常460円。

でも、「U-NEXT」なら、無料トライアル登録時にもらえる600ポイントを使って1冊無料で読むことができます!

「登録が面倒」と思うかもしれませんが、実際に登録にかかった時間はたったの2分でした。

本屋さんに行ったりネットショップで買うよりずっと早く読めますよね?

キャンペーンは今月までの「期間限定」かもしれないので、ぜひこのチャンスを活かして『キングダム58巻』を1冊通して楽しんでください!

キングダムを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ読む

大人気の『キングダム』のアニメはもう観ましたか?

U-NEXTなら、漫画に加えてなんとアニメも見放題なんです!

トライアル期間中、『キングダム』1〜81話(第3シーズン途中)がすべて無料で観ることができます。

見始めたら止まらないぐらい面白いので、ぜひ一度は観てもらいたいです!

他にも18万本以上のアニメ・映画・ドラマが見放題で楽しめるので、お家で充実した時間を過ごしたければ必見。

2分程度の登録で漫画もアニメも無料で楽しめます!

解約はいつでもできるので安心です。

キングダムを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ観る

『キングダム』最新話649話の感想・あらすじ(ネタバレ)

粘る趙軍に信たちが苦戦!?

李牧とその家臣を失い、大幅に戦力が低下したはずの趙であったが、鄴攻略から1年が経っても秦軍は王都邯鄲に迫るどころか、その前の趙軍の大防衛線を抜くことができずにいた。

信「一体どうなってんだあの数は!他の戦地から回して来てんのか」

趙軍の大防衛線をなかなか攻略できず、信はイライラを抑えきれずにいる。

河「いや他のところの秦軍も数で圧倒されている」

イライラしている信とは違って、河了貂は冷静に戦況を分析する。

数で圧倒されている秦軍。

対抗するには秦も兵の数を増やすしかないが、国内のほとんどの兵がどこかの戦地や要所に出払っているため援軍を送る余裕など秦にはなかった。

李牧なしでも秦軍の侵攻を防ぐ趙軍。

もしこの趙軍が邯鄲から援軍として李牧の元に来ていたら秦軍の敗北は間違いなかっただろう。

ここばかりは援軍を送ることを拒否しまくっていた悼襄王に感謝したい。

河了貂によると、対魏の軍からは実は限界近くの兵をこの戦地に引っ張ってきているらしい。

河「これ以上魏国との前線を薄くすると・・・今度は魏軍が必ず秦に侵攻してくる 鄴さえ奪われかねない!」

去年やっとのことで攻略した鄴がとられることは、中華統一を目指す秦にとって大きな痛手となる。

だが援軍がないままでは、趙軍の大防衛線を抜け出すことができないままである。

信「ちょっと楽華のとこ行って話してくるか」

河「待って信 咸陽の本営からずっと指示が来ていない きっと・・・昌平君が大きな手を考えているはずだ

邯鄲攻略のための昌平君の意外な秘策とは!?

家臣「なっ・・・・・しっ・・・昌平君今何とっ・・・」

昌「趙王都 邯鄲の攻略の鍵を握っているのは真下に位置する魏だ 魏の脅威を取り除くことができればそこに張っている兵力を今膠着している対趙前線に送ることができる
故に 今すぐ秦は 魏国と‘同盟’を結ぶべきだ!」

確かに同盟を結ぶという手が対趙軍の兵の確保には1番合理的である。

だが六国制覇、中華統一を掲げている秦に対して魏が同盟を結ぶとは到底思えない。

自分の国を滅ぼす手伝いをしているようなものである。

政「だが今この時魏が同盟を受けると思うか昌平君」

政も同盟を結ぶのは難しいのではと考えているらしい。

昌「条件次第かと

一体どんな条件なのかは家臣たちも全く想像がついていない。

それにしても昌平君の完璧ぶりにはいささか腹がたつ。

容姿端麗で知的、さらには武力も備えている。

こんな男に生まれたかったと誰しもが思うだろう。

まったく理不尽な世の中である。

昌平君が魏に提示した面白い同盟の条件とは?

開門! ‘火龍’呉鳳明大将軍のご帰還だ

呉「大王様 第一将呉鳳明 ただ今戻りました」

王「前線より呼び戻してすまぬ鳳明 だがどうしてもお前の意見を聞きたかった・・・」

将軍に謝る王。

今まで見てきた王がひどかったせいか魏国の王はいい王に思える。

呉鳳明の意見を聞かずには判断ができないほどの事といったらもうあれしかないだろう。

秦による同盟の持ちかけである。

呉「道中 秦から同盟の持ちかけと聞いた 期間は?」

軍師「3年

呉「考えるまでもない 『否』 使者の首をはねて送り返してやれ」

まあ普通に考えたらそうであろう。

わざわざ自分の国を危機にさらすような同盟などするはずもない。

ではなぜ呉鳳明を呼ぶ必要があったのか。

軍師「ただちょっと条件が面白いんですよねー」

やはり昌平君が出してきた条件はよほどのものであったらしい。

それにしても自分の国を危機にさらすほどの同盟を結ぶかどうか迷わせるほどの条件とはどのようなものなのだろうか。

呉「どんな条件だ」

軍師「‘什虎城’を魏に与えるそうです」

什虎城?おそらく初めてでてきた城の名前である。

条件に出すほどなのだから中華においてよほど重要な城なのだろう。

軍師「‘什虎’は魏・楚・韓・秦の四か国の国境地帯最大の不落要地 それを本当にくれると言うのなら話が少し変わってきます」

話を聞く限りよほど重要な城らしい。

中華統一を目指す秦にとって、喉から手が出るほど欲する城だが本当に魏にあげて大丈夫なのだろうか。

呉「バカな 何を言っているのだ たしかに‘什虎’は中華の中でも指折りの最重要地だが そもそも」

軍師「‘什虎’はそもそも‘楚’の城です

ん??什虎城は秦の城ではない?

もうこの時点で話についていけない。

呉「・・・奴ら・・・正気か」

軍師「つまり秦は三年同盟の対価として秦軍・魏軍で共闘して什虎城を攻め落とし その什虎城をそのまま我々魏に渡すと言ってきたのです!」

 

ただただ昌平君に痺らされた『キングダム』649話。

ここに来てまさかの魏との共闘。

どれほど頭が柔らかければこんなことを思いつくのだろうか。

中華指折りの最重要地が3年同盟の対価と知った呉鳳明は果たしてどんな答えを出すのだろうか。

漫画ではより緊迫感が味わえるのでもし買ってなければ今週のヤングジャンプを買って読もう!

では次回650話もお楽しみに!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

 

647話 648話 649話 650話 651話