『キングダム』最新刊59巻ネタバレ感想!無料で読む方法【ついに鄴を攻略し、信が将軍へと昇格!】

『キングダム』最新刊59巻ネタバレ感想!無料で読む方法【ついに鄴を攻略し、信が将軍へと昇格!】

前巻『キングダム』58巻では、ついに信vs龐煖の最終決戦が決着した。

人との繋がりを絶ち、武神になるべく孤独に道を探求してきた龐煖に対して、信は天下の大将軍となるため、周囲の人との支え合いを力の源としてきた。

両者の長い因縁は信の勝利で幕を閉じたが、過去最大級のダメージを受けた信は仮死状態に陥ってしまう。

そんな絶望的な状況に、羌瘣が一族に伝わる禁断を用いて信を死の世界から蘇らせることに成功した。

飛信隊が喜びに湧く一方で、長く続いた鄴攻略戦もいよいよ佳境に突入。

圧倒的不利に立たされた李朴が次に打つ手はあるのか。

『キングダム』59巻のネタバレありの感想をお送りする。

キングダムファンのあなたへ

『キングダム』の最新刊59巻はもう読みましたか?

見どころは次の3つです!

  • 王翦の知略が李牧を上回り、鄴攻略戦がついに終結!
  • 信が五千人将から将軍に昇格へ!
  • 囚われた李牧と趙王の暗殺!

集中して漫画を楽しむには単行本がうってつけです。

『キングダム59巻』は通常460円。

でも、「U-NEXT」なら、無料トライアル登録時にもらえる600ポイントを使って1冊無料で読むことができます!

「登録が面倒」と思うかもしれませんが、実際に登録にかかった時間はたったの2分でした。

本屋さんに行ったりネットショップで買うよりずっと早く読めますよね?

キャンペーンは今月までの「期間限定」かもしれないので、ぜひこのチャンスを活かして『キングダム59巻』を1冊通して楽しんでください!

キングダムを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ読む

大人気の『キングダム』のアニメはもう観ましたか?

U-NEXTなら、漫画に加えてなんとアニメも見放題なんです!

トライアル期間中、『キングダム』1〜81話(第3シーズン途中)がすべて無料で観ることができます。

見始めたら止まらないぐらい面白いので、ぜひ一度は観てもらいたいです!

他にも18万本以上のアニメ・映画・ドラマが見放題で楽しめるので、お家で充実した時間を過ごしたければ必見。

2分程度の登録で漫画もアニメも無料で楽しめます!

解約はいつでもできるので安心です。

キングダムを無料で♪いつでも解約可!

U-NEXTで今すぐ観る

『キングダム59巻』感想・あらすじ(ネタバレ)

王翦の知略が李牧を上回り、鄴攻略戦がついに終結!

趙軍を追い詰め、見事に鄴を奪い取った秦軍だったが、そこには食料はほとんど残されていなかった。

周囲を趙軍に包囲され、食料を補給する術を絶たれた秦軍は絶望の中、時を追うごとに飢えに苦しんでいく。

そんな折に突如、城の門が開き大量の食料が鄴になだれ込んできた。

戸惑いながらも喜びに歓声をあげる秦軍の兵士たち。

一体どういう方法でこの大ピンチを解決したのか。

すべては王翦が開戦前から描いた戦略だったのだ。

 

場面は進軍開始前の秦国王都、王翦と昌平君の会話に遡る。

王翦「もし鄴が飢えた時、兵糧を運ぶには水路しかない」

昌平君「…私もそう思う。そして恐らく李牧もそう考える」

王翦「ああ だから逆から運ぶ

つまり、趙を挟んで反対側の斉から運ぶのだ」

あらゆる戦略家たちが、食料を「秦から鄴へ」運ぶ方法しか思いつかなかったのに対し、王翦は発想を転換し「斉を買収し裏側から鄴へ」運ぶ方法を計画していたのだ。

秦の要請を受けた斉国では、

斉王建「秦が倍の値で食料を買うと言うのだから売らぬ手はない

売ったからには届けねばのォ 指定の場所に」

しっかりと秦・斉で密約が交わされていたことが明かされている。

この広大な戦略を開演前から思い描いていた王翦の突出した知略の深さが描かれている。

これが決め手となり、長期にわたった鄴攻略戦は秦軍の勝利で幕を閉じた。

ついに到達!信が五千人将から将軍に昇格へ!

鄴攻略が一段落し、秦国王都に凱旋した飛信隊。

嬴政に呼び出され、将軍になるにあたり信には「性(※現代でいう名字のこと)」が必要だと明かされる。

信は幼馴染である漂の性が「李」であることを聞き、迷わず自身の性にも「李」を選択した。

これにより「信」は「李信」へと名前が変更された。

 

そしていよいよ始まった論功行賞では、王賁、蒙恬、李信の3人が同時に名を呼ばれ、功績授与が始まった。

1人目の蒙恬、2人目の王賁がともに「第一等の特別功」を授与された後に、いよいよ信の出番が来る。

そして3人目 飛信隊 李信!

五千人将にして玉鳳と正に両輪の活躍をした

この者は黒羊でも曲者であった趙将岳永を討ち

尭雲と同格の将 趙峩龍をも仕留めた!

そっそして はっ果てには

あの王騎・麃公を 古くは摎をも討ったとされる仇敵趙国三大天 龐煖を

自らの手で成敗した!!

今回の信の活躍ぶりを語り、あまりの興奮に涙を流す文官。

そしていよいよ信の昇格が告げられる。

よってこの三人をっ 三人をっ

しっ…しっ…将軍に任命するものとする!!

歓声に湧く王都の兵士たちと飛信隊の面々。

飛信隊の隊員たちは涙を流しながら、みんな自分のことのように喜んでいた。

こうして、ついに「将軍・李信」が誕生した。

奴隷の身からここまで上り詰めるのに、数え切れない困難を乗り越えてきた信。

無謀な挑戦だと皆から笑われてきた中で、信は決して信念を曲げずにここまでたどり着いた。

夢の最終地点である「天下の大将軍」はもう見えるところまで来ている。

囚われた李牧と趙王の暗殺

勝利に喜ぶ秦国とはうってかわって、王都の喉元である鄴を奪われた趙国はひどい状態に陥っていた。

今回の鄴での失敗が趙王の怒りに触れ、地下深くに幽閉された李牧。

心から趙国の未来を想う李牧は、囚われながらも、自身の生命よりも趙国が生き延びるための術を必死に説いていた。

しかし李牧の必死の訴えも趙王の心には届かず、翌日に李牧の処刑が決定してしまう。

この決定に反発したのが趙国王の実子にあたる「太子嘉」である。

嘉は国民の命を重んじており、「名君の器」と名高い人物だ。

嘉「父上!李牧だけは殺めてはなりませぬ

李牧はこの国の門です。

この戦況の中秦軍の刃を止められるのは李牧をおいて他にありませぬ!

李牧を失えばこの国は敵を防ぐ門を失うのと同じ

敵は素通りで国中を蹂躙いたしまする」

絶対的な権力者である趙国王に涙ながら陳情する嘉。

しかし非情な趙国王は嘉の意見に耳を貸すことなく、それどころか実の息子の耳を噛みちぎるという愚行に出た。

 

趙国王の一連の常軌を逸した行動に、李牧の腹心であるカイネたちは悲しみにくれ、ついには玉砕覚悟の突撃を決意する。

しかしそんなとき、王都の最奥部である趙国王の風呂場で事件が起きる。

趙国王が特別大事に扱っていた十数人の美しい子供たちが反逆を起こし、趙国王に毒を盛ったのだ。

そして趙国王はそのまま命を落とし、暗殺という形で生涯の幕を閉じた。

趙国王のこれまでの残虐な行動や国を大事にしない考え方が災いし、遂には最も大事にしていた子どもたちに毒殺されるという悲しい結末を迎えてしまった。

疲れ果てた李牧

趙国王の死によって李牧が開放され、趙国内は安定に向かっていく…かと思われたのも束の間、国王派閥は王の遺言をでっちあげ、李牧を苛烈に追い詰め始めた。

あれだけ趙国に尽くした李牧だったが、ついには国の反逆者として大量の兵士に追われてしまう。

誰よりも先を見通すことに長けた李牧だからこそ、国家存亡の危機である今、くだらない内乱に時を費やす王都軍を見て心が折れそうになってしまう。

李牧「こんな時期にこの国は…私達は一体何をしているのか…

…さすがにちょっと 疲れましたね」

これまでどれだけピンチになろうとも、決して弱音など吐かずに冷静に知略を巡らせていた李牧が、初めて弱った姿を見せた瞬間だった。

これを見たカイネはたまらず駆け寄り、李牧に抱きついて泣きわめいてしまう。

カイネ「カイネは…李牧様の側にずっと居ます

何があってもずっと…ずっと側にいますよ」

追い詰められた李牧は一体これからどんな手を打つのか。

為すすべもなく処刑されてしまうのか。

『キングダム』59巻の内容はここまでだ。

まとめ

59巻では、信が将軍に昇格し「五千人将・信」から「将軍・李信」へと成長した。

将軍となり、大軍隊を指揮できる権限と実力を持った信は、これから先、総大将を務める日もそう遠くないだろう。

幼い頃からの夢である「天下の大将軍」まであとわずかだ。

果たして激動の戦国時代で六国を討ち滅ぼし、中華平定を実現できるのか。

揺らぐ趙国を攻め落とし、領土を広げることができるのか。

『キングダム』の魅力は語り尽くせない。

続きは次の60巻を待とう!

この記事を読んだあなたにおすすめ!