オーディオブックが30日間無料で聴き放題

鬼滅の刃 ネタバレ最新話199話感想【太陽が完全に昇り一気に加速する無惨の完全消滅】

鬼滅の刃 ネタバレ最新話199話感想【太陽が完全に昇り一気に加速する無惨の完全消滅】

鬼滅の刃 最新話199話「千年の夜明け」のあらすじ(ネタバレ)と感想を紹介します。

197話 198話 199話 200話 201話

あらすじ

無惨の天敵、朝日が姿を現す。

炭治郎たちを吹き飛ばすため無惨がとった行動とは?

 

赫刀によるダメージで吐血する無惨。

意外すぎる無惨の最終形態とは?

 

なにがなんでも日陰に逃げようとする無惨。

果たして満身創痍の鬼殺隊は無惨の逃亡を止められるのか?

『鬼滅の刃』最新話199話の感想(ネタバレ)

炭治郎と義勇で赫刀を顕現

ついに差し込む希望の朝日。

まとわりつく炭治郎たちを吹き飛ばし逃走しようとする無惨は全方向に衝撃波を放つ。

風柱 不死川と蛇柱 伊黒は耐えきれずに吹き飛ばされてしまう。

 

衝撃波で左腕を失ってもなお、刀を持つ手を離さない炭治郎!

赤く 刃を赤くするんだ

心を燃やせ 赤くなれ

そう念じて再度、刀を赫刀にすべく力を振り絞る。

水柱 富岡義勇がサッと助太刀に現れ炭治郎の背中を支えながら共に柄を握る。

2人の力で赫刀へ成った炭治郎の刀は威力を増し、無惨へ深いダメージを負わせることに成功。

大量に吐血する無惨に日差しが追い打ちをかける。

巨大化した無惨

この調子ならいける!そう2人が思った矢先の出来事だった。

なんと、無惨の体は膨れ上がり5mはゆうに越す巨大な赤ん坊のような姿に変貌したのだ!

そして肥大化した無惨の体に刀ごと吸い込まれてしまう炭治郎であった。

 

「ギャアアアア」と叫び声をあげながらよつんばいで日陰に隠れようと動き出す無惨。

日陰に入らせるな!!

落とせ!!

という輝利哉の合図で無惨に向けて上から本棚を落とす鬼殺隊士たち。

間髪入れずに次は車3台で一斉に体当たりを仕掛けるも無惨は依然止まらず、振り下ろした拳で破壊されてしまう。

執念を見せる鬼殺隊たちは2両列車を押し付けて無惨の行く手を阻む。

それでも止まらない無惨、鬼殺隊士を列車ごと破壊しようと拳を振り下ろす。

鬼殺隊士絶体絶命!

赫刀で無惨に致命傷を与える炭治郎

鬼殺隊士に振り下ろされた無惨の右腕を不死川が斬り落とす。

まだまだしぶとい無惨は列車を押し倒そうとするも、悲鳴嶼行冥が鎖を無惨の首に引っ掛け後ろに引いて背中をつかせることに成功する。

塵になれ

早く早く灼けてしまえ

叫ぶ輝利哉。

 

諦めが悪い無惨、次は地面に潜って日差しを避けようとする。

なんとか攻撃して無惨の体力を削り動きを封じようと義勇や不死川、伊黒が連続で技を繰り出すもどれも浅い攻撃で無惨の動きは止められない。

悲鳴嶼行冥の鎖もちぎれ、もはやこれまでかと思われたときだった。

無惨の顔面からおびただしい量の血が溢れ出したのだ。

炭治郎が最後の力を振り絞り、無惨の体内から赫刀で致命傷を与えたのである!

 

太陽が完全に昇り大量の日の光が無惨を直撃。

「ア゛ア゛ッ」と苦しそうに叫び声をあげる無惨。

ついにその体は焼き尽くされていくのであった。

まとめ

今週の『鬼滅の刃』の見どころは、次の3つ。

  • 無惨の最後の衝撃波攻撃で炭治郎の左腕が犠牲になる
  • 赫刀で深いダメージを負った無惨は乳児化してしまう
  • 太陽が完全に昇り無惨の完全消滅はもう間近

このまま無惨が消滅してくれることを切に願います!!

次回『鬼滅の刃』記念すべき第200話も見逃せません!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

197話 198話 199話 200話 201話