宜野座伸元の魅力とは?能力や名言などを徹底解剖!【PSYCHO-PASS】

宜野座伸元の魅力とは?能力や名言などを徹底解剖!【PSYCHO-PASS】

担当声優<野島健児>【役柄幅広い爽やかボイス】

1996年、ゲーム『るぷぷキューブルブ☆さらだ』で声優デビューし、翌年『ゲゲゲの鬼太郎』でアニメデビューを果たす。

主に青年主役を演じることが多く、クール系から元気系など、幅広い役柄を熟す。

演技に関しては、あえて原作を読まずに挑むこともあるなど、独特の演技論を持っている。

宜野座伸元というキャラクターに関しては、〈PSYCHO-PASSは、宜野座の成長物語でもある〉と語っており、愛着を持っている。

アニメPSYCHO-PASSの公式ラジオ番組〈PSYCHO-PASSラジオ 公安局刑事課24時〉では、奔放な関智一の発言に対して、スタジオに設置されたドミネーター(煙噴射期)で執行する役割を果たすが、迂闊な発言でたまに執行されることもある。

まとめ

以上、宜野座伸元の魅力について、掻い摘んで解説した。

〈宜野座伸元〉という男は、おそらくPSYCHO-PASSのキャラクターの中でも特に大きな変化を見せたキャラクターだろう。

アニメを見返したり、ノベライズにも触れたりして、その変遷を辿っていくのも、また楽しみ方の1つだろう。

ひょっとすると、〈好みの宜野座〉を見つけられるかもしれない。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。