ワンピース ネタバレ最新話983話感想【ヤマトがルフィに放った衝撃の一言とは?】

ワンピース ネタバレ最新話983話感想【ヤマトがルフィに放った衝撃の一言とは?】

前話982話では、カン十郎が誘拐したモモの助と共にオロチの元に帰還した。

オロチは侍たちがまだ生き残っていることを知り、恐怖に慄き、なんとモモの助の処刑を決めてしまう!

マルコを誘いに行ったネコマムシも無事戻り、VSカイドウ軍のメンバーが揃った!

傳ジローは飛び六胞のササキと出くわすも冷静に対処しお縄にしてしまう!

ウソップの狙撃によって顔面黒こげになったビッグ・マムはせっかくの化粧が台無しになってしまい怒り狂う!

そして、なんと早速ルフィとうるティ&ページワンが遭遇し一触即発の予感!

戦いが始まるのか?

『ワンピース』最新話983話のネタバレありの感想とあらすじをお送りする。

981話 982話 983話 984話 985話
「ワンピースが好き!」という方に朗報です。
今なら電子書籍サービス「U-NEXT」で『ワンピース』最新96巻を無料で読むことができます。

『ワンピース』は単行本で一気に読み返すと、もっと深く世界に入り込めます。

また、尾田先生が読者の質問に答えるコーナー「SBS」でしか読めない伏線回収予告もあり、本誌派の方でもきっと新しい発見があるはず。

単行本は通常460円ですが、U-NEXTなら無料トライアル登録時にでもらえる600ポイントで、1冊無料で読むことができます!

しかも、今すぐ自宅で。

電子書籍で漫画を読んだことがない方も、試しに使ってみて損することはないと思うので、この機会にぜひチェックしてみてください!

無料キャンペーンは今月までかもしれません。

ワンピースを無料で♪

U-NEXTで今すぐ読む

↑「ワノ国」編をイッキに読み返そう!↑

またU-NEXTなら、最新巻が読めるだけでなく『ワンピース』のアニメも見放題!

こちらも無料トライアル期間に1〜746話(「ドレスローザ」編)まで観ることができるので、「ワンピースのアニメをもう1度観返したい!」という方はぜひストリーミングでお楽しみください!

ワンピースを無料で♪

U-NEXTで今すぐ観る

↑1話〜746話までイッキに観返そう!↑

『ワンピース』最新話983話の感想・あらすじ(ネタバレ)

ペロスペロー、鬼ヶ島に迫る

今回の『ワンピース』も、各所状況が入り乱れているので、詳しめに説明をしよう。

まずは、キング、マルコという鳥人系の能力者にことごとく入国を阻まれ続けたペロスペロー率いる「ビッグ・マム海賊団」だが、どうやらワノ国への入国に成功したようだ!

ついに、ついにである。

ペロスペローはペドロの命を奪った悪人であり、陰湿な手を使ういやらしいやつなはずなのに、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ

「よ、よかったな…」

と思ってしまった。

そして、どうやら入国のみならず渦中の鬼ヶ島への接近にも成功したようだ!

キング……’麦わら’ ……マルコ……!!!

覚悟しろ…ペロリン♪

いかに怨みの念を込めて復讐を誓おうとも、愉快な語尾を忘れることはない。

サンジ、遊郭に夢を抱きナミを見捨てる

ビッグ・マムに追われていたウソップとチョッパーのメカは、二足歩行仕様に変形していた!

一発戦車殴られて変な’変形スイッチ’起動した

らしい。

元々仰々しいまでに派手でカッコいい乗り物だったのだが、今は脚の生えた雑魚っぽい姿に成り果ててしまっている。

これはフランキーの計算された設計なのか、ただのバグなのか…。

肝心のビッグ・マムは、ゼウスを奪ったナミを見つけ、キャロット、しのぶと共に追い込もうとしている。

しかし、こっちの陣営にはサンジがいる。

オカマたちとの激しい修行の末にさらに強くなった男、あのサンジが……

いない!?!

ナミ「さっきサンジ君見かけたわよね!!」

と逃げながら問うナミにキャロットが伝言を伝える。

サンジ「おれは遊女を諦めない!!」

これには思わず

ナミ「何しに来たの!?あいつ!!」

煙草をくわえ、涼しい横顔であるが、言ってることは最低だ!

どうやらサンジにとって、オールブルーと遊女は同列らしい。

そうだよな、男なら夢を諦めるわけにはいかねえよな!

オロチ、モモの助の処刑イベントを開始

モモの助の処刑をイベント化し、派手に盛り上げるオロチ。

諸君!! 今ご覧に入れているガキ!!

驚くなかれ20年前に死んだハズの「光月おでん」の息子だ!!!

モモの助、死ぬな!

どうやらナミたちが向かっている先は、奇しくも処刑場となる「ドクロドーム」ライブフロア。

もうすぐでナミやキャロット、しのぶたちが助けに来てくれるぞ!

あと、ビッグ・マムも!

ゾロ、ギフターズのリンチに遭う

ルフィと別れたゾロの目の前には大量の能力者、いや

クワックワッ「ギフターズ」と呼べ!!

たちがいる!

500人近い群れを前にさすがのゾロも息を切らす。

敵は「大人しくカイドウ様に従って楽になればいい」と諭してくる。

自分らも昔は「海賊王」を目指していたのだ、と。

夢を持つが、圧倒的な実力者の前に下ってしまう。

厳しいけれどもそれが世の常という側面があるのも否めない。

なんとかしてカイドウを倒して、その「常識」を打ち破ってほしい!

ルフィとうるティ頭突き勝負!

今回の大本命、ルフィVS飛び六胞うるティの戦闘シーンは迫力満点だ!

まず、「何者か名乗れ」と言われたルフィは自己紹介。

おれはルフィ!!!

海賊王になる男だ!!!

『ワンピース』初期、正直「夢見がちな少年」という印象も拭えなかった。

しかし、数々の厳しい戦いを乗り越えて、ワノ国にまで辿り着き、本気でカイドウを倒そうとしているのだから、この自己紹介の重みも増し増しである。

「海賊王になる」という自分の目標を口にし続けることがいかに困難なことか、読者の我々も徐々にわかってくる。

だが、案の定うるティは反論する。

はあ?

海賊王になるのは、カイドウ様に決まってんだろ。

ウルトラバカ野郎!!!

それと同時に渾身の頭突き!

’ウル頭銃(ズガン)’!!!

覇気同士がぶつかり合いに周りの手下は吹き飛ばされる。

煙幕が収まりそこに現れたのは、「リュウリュウの実」の能力で「パキケファロサウルス」と「スピノサウルス」に変身したうるティとページワンだった!

見るからにヤバそう…。

どうやら一発で仕留められなかったルフィのことを「強敵認定」し、本気を出すことにしたらしい。

ルフィも

ちょっとナメてた。

ダメだな、ここは「四皇」の城だ!!

と背筋を伸ばし、本気VS本気の戦闘が始まる!!

強敵相手に2対1にも関わらず、互角に戦うルフィはさすが。

ゴムゴムの「象銃(エレファント・ガン)」でページワンを吹っ飛ばすも、うるティが恐竜の馬鹿力でルフィを捕らえる。

そこで「ギア4」を発動し、脱出を図ろうとする。

だが、そこで予想外の事態が起こる。

カイドウ息子ヤマトがルフィに向けた衝撃の一言とは?

’雷鳴八掛’(らいめいはっけ)!!!

え〜〜〜〜〜〜〜!!

なんか鬼来たーーーーー!!

というか、この技まさかのカイドウ!?!

ここで!?

大ピンチじゃん!!

いや、攻撃はルフィじゃなくてうるティに当たっている?

ヤマト様!!!

ここで何を!? なぜうるティ様を!!?

カイドウじゃなくて、ヤマト!

鬼の仮面をかぶった巨漢、こいつがヤマトか!

’麦わらのルフィ’!! そうだよね!!

と、彼はルフィに親しげに話しかける。

すまない!! 危害は加えない!!!

と言いながらルフィを腰に抱えていく。

殺気を感じないルフィは先を急ぐという旨を中立的な口調で伝えるも、ヤマトはここで驚くべきことを告げる。

……君を持ってた!!

ずっと、待ってた!!

カイドウの息子、敵か味方か。

『ワンピース』次回984話の予想・考察(ネタバレ)

ビッグ・マム海賊団は鬼ヶ島でどう絡む?

現在、ペロスペローが必死になってワノ国を上陸し、あれよあれよと鬼ヶ島の目の前まで来ている状態だが、今後どう関わってくるのだろうか?

まず、彼らは「ビッグ・マムとカイドウの海賊同盟」には反対していることに注目したい。

元々「ロックス海賊団」で同じ船員だった2人だが、その仲は険悪だった。

しかし、鶴の一声で同盟が結ばれてしまい、部下=ファミリーたちは驚天動地。

すぐには受け入れられなかった。

だから、ペロスペローたちはビッグ・マムを探しに行く。

そして、そこにはゼウスを奪ったナミたちも一緒にいるので「この際だから憎き麦わらの一味も退治してやろう!」と攻撃してくるのではないかと予想する。

遊女を探しにいくサンジは遊郭を楽しめるのか?

遊郭には遊女がいなかった。

客となる男たちが皆ルフィやキッドの騒ぎに駆り出されていたかららしい。

この世の終わりとも言える絶望を顔に浮かべたサンジだが、持ち前のポジティブ思考で「夢を諦めない!」という心構えに立て直す。

飯と女の前でサンジの心は折れることがないのだ!

遊女は今遊郭にいないだけで、鬼ヶ島のどこかに遊女が控えている場所があるはず。

サンジの脅威の嗅覚で彼女らを探し当て、遊郭の主である飛び六胞のブラックマリアとの戦いが始まると予想する!

ナミたちはモモの助を助けられるのか?

オロチに見せしめとして処刑台に張り付けられてしまったモモの助。

だが、偶然にもビッグ・マムに追われているナミ、キャロット、しのぶたちが処刑場へ向かっていることが判明!

だが駆けつけたとてそこにはギフターズたちがうじゃうじゃいる。

簡単にモモの助を奪還することはできない。

ナミはゼウスを最大限生かしつつ、キャロット、しのぶとなんとかしてモモの助を助け出してくれると予想する!

突如現れたヤマトが「ずっとルフィを待っていた」理由とは?

今回の大目玉、「ヤマト味方説」。

カイドウの息子と言われただけで超強力な敵を予想していたが、ルフィと出会うなり「君のことをずっと待っていた!」と味方っぽい言葉を投げかけてきたヤマト。

鬼の仮面をしていて素顔はわからないが、一体何者なのだろうか?

カイドウの血は直接引いているのか、それとも養子なのか。

しかし、雷鳴八掛を圧倒的な力とスピードで繰り出したあたり、血縁とも思われる。

彼はカイドウの実の息子であると同時に、父の統治に疑問を持ち続けている者と予想する。

おわりに

今回、「ヤマトの登場」という大波乱が起きたものの、彼を一概に敵とは言えなさそうだ。

今後の動向が非常に気になるものの、どうやら次号では『ワンピース』が休載。

次の2020年7月6日まで続きはお預けだ

ビッグ・マム海賊団は鬼ヶ島でどう絡む?

遊女を探しにいくサンジは遊郭を楽しめるのか?

ナミたちはモモの助を助けられるのか?

ゾロはギフターズの猛攻を抜けられるのか?

突如現れたヤマトが「ずっとルフィを待っていた」理由とは?

今週号のジャンプを買っていない人は、ぜひジャンプを買って欲しい!

『ワンピース』の1コマ1コマに見どころが盛り沢山だ!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

ワンピース 名言・名シーンまとめ!【ファン70人の熱いコメントつき】
981話 982話 983話 984話 985話