ワンピース ネタバレ最新話987話感想【ルフィ全面戦争発言!全員ぶっ飛ばしてワノ国を救え】

ワンピース ネタバレ最新話987話感想【ルフィ全面戦争発言!全員ぶっ飛ばしてワノ国を救え】

前話986話では、赤鞘の侍たちがついに集結し、カイドウ討伐へ向かった。

一方のカイドウは、オロチの部下10000名を従え大きな戦力を確保、ビッグマム海賊団との同盟も考えると、とんでもない軍事力だ。

モモの助は処刑されそうになりながら、改めてカイドウに名を聞かれる。

もし、お前がおでんとトキの息子でなければ殺さずに助けてやる

と非道な質問をするカイドウ。

ヤマトの手錠も解除され、各所から続々と役者がライブフロアへ集まってきている。

決戦の火蓋が切って落とされるのも、時間の問題だった。

モモの助は、カイドウの質問に対し武士の誇りを胸に覚悟の返答。

拙者の名前は、光月モモの助!

モモの助の覚悟に応じるように、赤鞘の侍たちがカイドウの背後から急襲をかける。

スナッチの掛け声とともに、カイドウへ刃を突き立てた!

龍の姿に変化できる無敵の怪物カイドウを相手に、どんな戦いを見せるのか?

雪の降る満月の夜、激しい戦いが幕をあける予感がする!

『ワンピース』最新話987話のネタバレありの感想とあらすじをお送りする。

985話 986話 987話 988話 989話

『ワンピース』最新話987話の感想・あらすじ(ネタバレ)

過去の苦い記憶がカイドウの頭をよぎる

カイドウの回想で物語は始まる。

かつておでんと戦った時に受けた大技、桃源十拳で腹を切られた時のこと。

そして、おでんが

ワノ国を開国せよ!!

と言いながら、釜茹でから家臣たちを逃す時のやり取りが描かれている。

お前は語り継がれる

そう言うカイドウに対して、

忘れてくれて構わねェ おれの魂は生きて行く!!!

と返答するおでん。

この言葉に、改めてこの20年という時の重さを感じずにはいられない。

おでんの遺志も過去の歴史も、全て背負って戦う赤鞘の侍たち。

彼らの宿願は果たされるのか?

そしてワノ国は開国することができるのか?

おでんの遺志を乗せた刃がカイドウを貫く!

そして、時間軸は現在へ。

前話で、モモの助の窮地に駆けつけ、スナッチの掛け声とともにカイドウへ強烈な一撃を繰り出した錦えもんたちの刃は、無敵の怪物にもしっかり届いていた!

攻撃を受けながら、なぜかおでんに受けた古傷が痛むカイドウ。

おでんから受けたキズ なぜ痛む!!!なぜ刃が刺さる!!?こいつらもおでんの流桜を!!?

そう思いながら、悲鳴のような叫び声を上げるカイドウ!

部下達もその様子に驚きを隠せないようだ。

カイドウにも流桜の攻撃は有効なのだとしたら、ルフィが流桜を使って攻撃をすればかなりのダメージを与えることができるかもしれない。

侍達とカイドウはそのまま地下に落下して行く。

錦えもん達の奇襲に乗じて、ヒョウ五郎親分たち潜入中の味方も正体を明かし、戦闘態勢に入る!

ヤマトとうるティ、ラウンド2勃発

一方、ルフィ・ヤマトはカイドウに追い打ちをかけようと急いでいる。

おでんの本物の家臣達である赤鞘の侍達の存在に驚いている様子のヤマトに、「ヤマトォ〜!!!」と言いながら、うるティが攻撃を仕掛けてくる。

ちなみにルフィはうるティのことを「頭突き」と呼んでいる…、そのままだな(笑)

さっきはよくもやってくれたな、何のつもりでありんすか!?

と迫って来るうるティに対し、一切悪びれる様子もないヤマトは、

これでいいんだ 僕がいよいよ光月おでんになる日が来たんだ

と自信満々に言ってのける。

しかし、うるティは

意味わかんない!!お前バカなの!!?

と全く理解できない様子。

まあ、ルフィ以外はヤマトがおでんに憧れていることや、カイドウを討とうとしていることを知らないわけだから当然の反応か。

ルフィ、覚悟の雄叫び。四皇相手に全面戦争宣言!

ヤマトとうるティの戦闘がスタートしたタイミングで、

麦わらァ〜!!!

と叫び向かってくる、四皇ビッグ・マム!

ビッグ・マムは、ホールケーキアイランドでの屈辱を晴らすべく、ルフィを殺すために遥々ワノ国までやってきた。

ルフィに対して、

麦わら!!!お前はなぜここへ来た!!?カイドウを倒しになんて面白ェ事言わねェよなァ!!

と質問する。

そんなビッグ・マムに対し、

ああ、そうじゃねェ

と言うルフィ。

これには、ヤマトやヒョウ五郎も

違うのか?ルフィ!!

え!?麦わらさん!?

と驚いている。

カイドウもお前も幹部もオロチも部下も!!お前ら全員ぶっ飛ばしに来たんだ!!!

全面戦争だ!!!

と宣戦布告するルフィ、さすが未来の海賊王は言うことが違う。

そんな発言に、

たかが数百人連れて来た程度で調子に乗るな

と笑い飛ばしているビッグ・マムとクイーンだったが、ルフィの言葉に応じるかのように、花の都の侍達、兎丼の囚人達、キッドやローら手を組んだ海賊達、不死鳥マルコなど、ルフィ側の戦力が続々と城内へ侵入したと報告が。

これにはクイーンも驚きを隠せない。

錦えもん、ルフィへ寄せる多大なる信頼

場面は変わり、再びカイドウVS赤鞘の侍達へ。

誰も信じなかったオロチの妄想が……つながって来た……

と言うカイドウ。

パンクハザード、ドレスローザ、ゾウでの出来事から、錦えもん達がルフィと手を組み、その影に隠れてワノ国を目指して来たことに気が付いたカイドウ。

―――だが海賊は裏切るぞ負けるとわかりゃお前らを見捨てて逃げる 麦わらのルフィは一度その鼻っ柱をへし折ってあるからな!!

しかし錦えもんはこのカイドウの発言に、

それはルフィに対しての侮辱だ

と真っ向から反論。

彼はいつかこの海の頂点に立つ男!!!拙者たちが全員死のうが彼がいる!!!「ワノ国」に必ず“夜明け”は来る!!それが主君との約束ゆえ!!!

錦えもんは、これまで行動を共にし、ルフィの器の大きさや強さを知っている。

だからこそ、ルフィになら全てを預けても良いと思っているようだ。

雪の降る満月の夜に、ミンク族の戦士が舞う!

ルフィの全面戦争発言は、地下にも届いており、それに受けて立つことを叫び、龍に変身するカイドウ。

世界一の戦力を見せてやる!

と言いながら鬼ヶ島の屋上へ昇って行く。

カイドウに捕まり、赤鞘の侍達も屋上へ向かった。

屋上で再び対峙するカイドウと赤鞘の侍達。

鬼ヶ島屋上は、龍化したカイドウでも心置きなく戦えるだけの広さがあり、殺し合いをするなら広い方が良いと思っているようだ。

最初に攻撃を仕掛けるのはミンク族の王、ネコマムシ・イヌアラシだ!

ゆガラが龍の姿になったらドーム内じゃあ叩けやせんとふんだ…… 我々の王国の戦士らあを連れてきちゅう

そう言うネコマムシの周りには大勢のミンク族の戦士達の姿。

カイドウが龍の姿になれば、屋内では戦えないことを事前に予想していたネコマムシは、先んじてミンク族の戦士達を屋上に配置していた模様。

雪は“風花”“満月”がよう見えゆうぜよ!!!

とネコマムシが言い放つシーンで次週へ。

満月とミンク族といえば、思い当たるのはスーロン化!

キャロットですらスーロン化した際には圧倒的な戦闘力を誇っていたことを考えると、ネコマムシやイヌアラシのスーロンはとんでもない強さなのではないだろうか。

 

ついに、ネコマムシ、イヌアラシのスーロンの姿が拝めそう!

自由に空を駆けるミンク族の戦闘は非常に楽しみだ。

それに加え、赤鞘の侍達はどのような戦闘スタイルでカイドウへ攻撃をしていくのか?

ルフィはどのタイミングで錦えもん達と合流するのか?

ビッグ・マムとカイドウを一度に相手にするのはルフィといえど難しいだろうから、誰かしらと共闘する形になるのか…いずれにせよ楽しみだ!

ついにカイドウとの本格的な戦闘シーンが描かれそうな『ワンピース』を読みたい方は週刊少年ジャンプを購入して読もう!

では、来週のワンピースネタバレ最新話感想記事もお楽しみに!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

985話 986話 987話 988話 989話