ワンピース ネタバレ1015話感想【サンジ怒りの“悪魔風脚”!クイーンとの一騎打ち始まる】

前話1014話では、敗北を喫したルフィ!

また彼の敗北が、鬼ヶ島中に伝えられ、ショックを受けるクルーや味方達。

モモの助のところへ駆けつけ、カン十郎を打破したものの、そこへ現れたカイドウ。

絶体絶命の彼らを助けるのは一体…?

物語は最終局面へ、目を離せない『ワンピース』1015話のネタバレありの感想とあらすじをお送りする。

ルフィの敗北に悲しみのライブフロア

海の底へと沈んでいくルフィ。

明らかに意識を失っているその姿は、「敗北者」に見える。

ライブフロアではチョッパーが叫んでいる。

ルフィ〜〜〜〜〜〜!!!ホントに負けたのか!?じゃあおれ達…!!どうすればいいの!!?

その他の場所でも、カイドウの勝利に盛り上がる部下達の姿。

どういう経緯か 今考え得る最高のルーキー達をお前らは連れてきた!!弱くはねェ!!! カイドウ様が強すぎたんだよ!!!

その通りだ…決してルフィ達は弱くはない。

しかし、それでもなお越えられない壁こそ、「四皇」たる所以なのだろう。

さすがは海の皇帝、といったところか。

イゾウ、河松、サンジは行動を共にしている。

士気を下げるには充分な情報だ

真偽などわかりようがない!!

そう、イゾウと河松が言うが、サンジはルフィを信じている。

どいつもこいつも負けた気になりやがって

ちなみにサンジは包帯でグルグルにされたゾロで敵を薙ぎ払っている!(笑)

我らがラブコック、サンジ怒りの“悪魔風脚”!

ライブフロアでは、ついにクイーンがチョッパーを圧倒し始める。

また、その場にはペロスペローもいて、彼が飴細工で作った矢を上空から降り注ぐ。

大混乱のライブフロア。

終末の“雨!!!(キャンディシャワー)

ライブフロアには逃げ場がなく、「死ぬ〜!!」と叫んでいるモブ達。

そして、チョッパーに対してもクイーンが牙を剥く!

ムハハハお前も終われ!!腰抜けモンスタ〜〜〜!!!

チョッパーはその場から動くことができず、クイーンの攻撃が直撃する…そう思った時、アイツがやってきた!

男相手なら容赦なし。

その両足に悪魔を宿す、我らがラブコック、サンジ、見参!

“悪魔風脚”(ディアブルジャンブ)回転焼(ロティサリー)“ストライク”!!!

うぉぉぉぉお!

久しぶりにサンジのガチバトルが見られるぜ〜!というか、本音を言うとそろそろてめェ活躍しやがれ(笑)

サンジの攻撃でその場で回転するクイーンの首は、ペロスペローの放った矢を防ぎ、そのままペロスペロー本人に激突し、吹っ飛んでいく。

よくふんばったな チョッパー

サ…サンジ ルフィがぁ〜〜〜!!

そう泣き喚くチョッパーに対してサンジは言う。

泣くなバカ いくらでも見てきたろ? 奇跡

そうだ、そうだよ。

忘れていたことをサンジに思い出させられた。

僕たち読者も、みんな見てきたじゃないか。

モンキー・D・ルフィという男が、起こしてきた奇跡を。

相手が海軍将校だろうが、七武海だろうが、神だろうが、世界政府だろうが、そして四皇だろうが関係ない。

ルフィは、自分が「勝つ」と言った相手には、勝ち続けてきた。

信じよう、あの麦わらの船長を!

そしてサンジは、ゾロを足蹴にしてチョッパーへ治療をお願いし、自分はクイーンと対峙する。

あの恐竜はおれに任せろ!!!

その姿に戸惑う侍達。

なんで…!?あの人全然戦いをやめねェ…自分の船の船長が……死んだのに………!?

そんなサンジの様子を見て、マルコは笑っている。

だから好きだよいお前ら

カイドウの手により錦えもん死亡!?

一方、城内1階「天井裏」では。

カイドウの強烈な一撃で瀕死の錦えもん。

さらにその横には、菊の丞とカン十郎も倒れている。

しのぶと共ににげようとするモモの助をカイドウが見た時、錦えもんが刀をカイドウの足に突き刺す。

彼の頭の中では、モモの助との記憶が蘇る。

おい モモの助!!…さま

また”さま”がついたでござるぞ 父上!!

うわ––-畏れ多いでござる~~~!!

しっかりしろ!!き…… 父上!!

過去の記憶を思い出しながら、足掻く錦えもんが理解できない様子のカイドウは、刀を手に取り錦えもんを貫いてしまう。

武士らしく潔く散れ!!!

これはマズイぞ…今回のは本当に死んだかも…。

モモ… 伝えろ!!おれは必ずカイドウに勝つ!!!

「ゲコ」と泣いたのは、天井裏にいたはずのメアリーズ。

え!?カエル!!?モモの助様!?なぜ……

しのぶの問いに、涙を拭いながら答えるモモの助。

ひっく えぐ…伝えなければ……!!

モモの助は、あの時ルフィの「モモ!!伝えろ!!」という声を聞いていた。(海王類とかではなかったんだな…。)

モモの助がカエルに叫ぶように話し始めた。

拙者!!……!!光月モモの助にござる!!!ルフィの言葉を…ひっく 伝える!!

ルフィは生きておる!!!必ず戻ると拙者にかたりかけてくる!!だから 戦い続けてくれ!!!痛くても!!辛くても!!すまぬが 命のかぎり戦ってくれ!!!

この言葉に驚愕する鬼ヶ島の全員。

そして、またルフィの声がモモの助に届く。

(モモ… 伝えろ!!おれは必ずカイドウに勝つ!!!)

ルフィは!!必ず勝つ!!!

モモの助の言葉に、失いかけていた士気が一気に上昇していく!

ウオオオオオ!!!
戦いをやめるな!!!

ヤマトVSカイドウ、史上最悪の親子喧嘩が始まる

気が済んだか?おでんの息子………!!!

モモの助を追うカイドウに詰め寄られ、震えるモモの助だったが…。

”熟々(じゅくじゅく)の術”!!!

しのぶの繰り出した技によって、足元が柔らかくなり、なんとかその場から逃げ延びるモモの助としのぶ。

海中では、ハートの海賊団の潜水艇がルフィを発見していた!

なるほどな〜!これは盲点だった。

ルフィを救出するのは彼らだったか!

その頃、ビッグ・マムと対峙するキッドは、ローと合流していた。

ママママ!!何のハッタリだろうね!海に落ちたんなら 死ぬに決まってる!!

そう言うビッグ・マムに対して冷静に答えるロー。

長く行動を共にすると……不思議とあいつなら 何とかなりそうな気がしてくる 大人になれユースタス屋……一時「同盟」といこうぜ

そして、ついにカイドウの元にヤマトが到着し、叫ぶ。

カイドウ!!!

”父上”だろうが ヤマト……!!

ヤマトを睨みつけるカイドウに対し堂々と宣戦布告するヤマト。

その”縁(くさり)”を切りに来た!!!

【ワンピース1015話考察】お玉がライブフロアに到着すれば、戦況が大きく変わる!

1015話で、馬のSMILEであるスピードから貰ったダンゴを食べたキャラが描かれていた。

彼は、「調子がいい」と言っていた。

つまり、お玉のきびだんごには、SMILEの能力者達を回復させる効果もあるようだ。

だが問題なのは、まだ彼らに対してお玉が「指示」を出していないこと。

スピードによって配られた団子を食べただけの状態だ。

どれだけの数、スピード達がきびだんごをばら撒いているか次第ではあるが、全員にお玉から指示を出すことができれば、相当な戦力が寝返る事になる。

あとはその方法だけだ。

ここからは予測の域を出ないが、「バオファン」がキーマンになる予感がしている。

おそらく戦闘能力はほぼ保有しないムササビのSMILE。

ナミ、ウソップがバオファンを倒し、彼女の能力を使ってメアリーズを通じ、お玉の指示を伝えるという展開になるのではないだろうか!

この記事を読んだあなたにおすすめ!

1013話 1014話 1015話 1016話 1017話

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。