string(10) "is_single "
bool(true)
string(7) "is__mc "
string(684) "a:4:{s:3:"top";s:4:"7500";s:4:"path";s:45:"2022/04/0fd442507b0b276b69e7c0761e66e38f.jpeg";s:4:"href";s:463:"https://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E4%BD%9C%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%A7%A3%E3%81%8F%EF%BC%81%E9%80%8F%E6%98%8E%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8C%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%95%E3%80%8D-ReaJoy-%E7%9C%9F%E6%9C%A8%E7%A7%8B%E9%9A%86-ebook/dp/B09VHB9LBF/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2AUTBXELRJ0OO&keywords=ReaJoy&qid=1648723441&s=digital-text&sprefix=reajoy%2Cdigital-text%2C239&sr=1-1";s:10:"categories";s:84:"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1910|1911";}"
string(15) "is__categories "
array(21) {
  [0]=>
  string(1) "5"
  [1]=>
  string(3) "133"
  [2]=>
  string(3) "473"
  [3]=>
  string(3) "483"
  [4]=>
  string(3) "482"
  [5]=>
  string(3) "882"
  [6]=>
  string(3) "481"
  [7]=>
  string(3) "510"
  [8]=>
  string(3) "518"
  [9]=>
  string(3) "480"
  [10]=>
  string(3) "135"
  [11]=>
  string(3) "134"
  [12]=>
  string(3) "144"
  [13]=>
  string(3) "191"
  [14]=>
  string(3) "484"
  [15]=>
  string(3) "162"
  [16]=>
  string(3) "353"
  [17]=>
  string(3) "459"
  [18]=>
  string(4) "1909"
  [19]=>
  string(4) "1910"
  [20]=>
  string(4) "1911"
}
string(17) "is__has_category "
bool(false)
string(13) "get_category "
object(WP_Term)#7824 (17) {
  ["term_id"]=>
  int(827)
  ["name"]=>
  string(12) "電子書籍"
  ["slug"]=>
  string(6) "e-book"
  ["term_group"]=>
  int(0)
  ["term_taxonomy_id"]=>
  int(827)
  ["taxonomy"]=>
  string(8) "category"
  ["description"]=>
  string(355) "■おすすめ記事
【2021年最新】電子書籍おすすめ18社タイプ別徹底比較!あなたにぴったりのサービスは?
"
  ["parent"]=>
  int(0)
  ["count"]=>
  int(4)
  ["filter"]=>
  string(3) "raw"
  ["term_order"]=>
  string(2) "22"
  ["cat_ID"]=>
  int(827)
  ["category_count"]=>
  int(4)
  ["category_description"]=>
  string(355) "■おすすめ記事
【2021年最新】電子書籍おすすめ18社タイプ別徹底比較!あなたにぴったりのサービスは?
"
  ["cat_name"]=>
  string(12) "電子書籍"
  ["category_nicename"]=>
  string(6) "e-book"
  ["category_parent"]=>
  int(0)
}
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(12) "is__mcbride "
NULL
string(13) "is__url_path "
bool(false)
bool(false)
bool(false)
string(13) "is__url_path "
bool(true)
bool(false)
bool(true)
string(12) "is__toppage "
NULL
bool(true)

BookLive!(ブックライブ)初回半額クーポン・キャンペーン情報【電子書籍をお得に読む方法】

BookLive!(ブックライブ)は、マンガ好きで知られる女優・橋本環奈さんも愛用中の国内最大級の電子書籍ストアです。

この記事では、電子書籍をお得に購入したい人向けに、BookLive!の「半額クーポン」や「無料キャンペーン」などの情報をまとめて紹介します。

最新のマンガ・小説を最安値で手に入れたい人は、ぜひ参考にしてください!

こちらの記事もおすすめです!

電子書籍比較サムネイル【2022年最新】電子書籍おすすめ21選タイプ別徹底比較!あなたにぴったりのサービスは?

BookLive!の主な6つのクーポンをご紹介

BookLive!で貰える主なクーポンには以下のようなものがあります。

この章ではクーポンの特徴と、実際に使う時の注意点を解説します。

初回登録限定!全作品50%OFFクーポン

初回登録時の半額クーポンは名前の通り、新規会員登録をすると自動的に貰えるクーポンで、電子書籍が半額となります。

利用冊数は1冊だけですが、BookLive!で取り扱っている電子書籍全ジャンル(なんと25万冊以上!)を対象に使えるのが嬉しいですね。

そんな初回登録時の半額クーポンの有効期限は、「入手から24時間」。クーポンを無駄にしないため、事前に購入する書籍を決めてから会員登録をすると良いでしょう。

無料会員登録でクーポンGet!

毎日引けてハズレ無しのクーポンガチャ

BookLive!では1日1回クーポンガチャが引けます。しかも、当選率100%なのでハズレがありません!必ず電子書籍が10~50%OFFになるクーポンが当たるのが素晴らしいです。

そんなクーポンガチャですが、適用できる「ジャンル」や「冊数」が決まっています。

たとえば、冊数なら「1冊まで」「10冊まで」「無制限」があり、ジャンルなら「全作品」や「ジャンル限定」などで使えます。

しかも、当たったクーポンガチャの内容が気に入らなければ、各種SNSでシェアすることで、もう一度ガチャのやり直しが可能です。

ただし、クーポンガチャは初回半額クーポンと同様に以下のルールがあるので注意して使いましょう。

  • 有効期限が24時間
  • 「〇月〇日以降配信の作品限定」など、配信日の制限がある場合も

BookLive!公式サイト

BookLive!アプリで配信されるクーポン

BookLive!アプリから不定期で配信(通知)されるクーポンもあります。また、アプリをインストールして初回ログインすることで「100円分のポイント」がもらえるというボーナスもあります。

【メルマガ限定】割引クーポン

BookLive!のメールマガジンを受け取る設定にすれば、メルマガ会員限定で割引クーポンが貰えます。

メルマガの設定方法は簡単です。

  • マイページを開く
  • 画面の左側にあるサービス設定をクリック
  • メールマガジン配信の項目で「受け取る」をチェック

新規登録時にメルマガ設定を忘れたなら、後で登録して割引クーポンが配信されるようにしておくと良いでしょう。

メルマガから配信されるクーポンは、英数字や記号を組み合わせた文字列によるコード式クーポンで、電子書籍の購入時にコードを入力して使います。

LINEアカウント連携でもらえるクーポン

LINEアカウントと連携すると、たまに限定クーポンがもらえます。

三省堂書店のお買い物でもらえるクーポン

三省堂書店はBookLive!と業務提携しているため、買い物をするとBookLive!で使えるクーポンがもらえることがあります。

また、三省堂書店で特定の書籍や雑誌を購入することで、BookLive!で読めるデジタル版を安く買えるクーポンが届きます。

BookLive!クーポンの対象作品ジャンル

続いて、BookLive!クーポンの対象となるジャンルについてです。対象作品ジャンルは以下の11個に大きく分けられます。

  • 全作品
  • マンガ全作品
  • 少年OR青年マンガ全作品
  • 少年OR青年マンガ誌
  • 男性向けOR女性向けマンガ全ジャンル
  • 小説・文芸全作品
  • ライトノベル全作品
  • ラノベ・文芸・ビジネス全作品
  • 全雑誌
  • 全写真集
  • 雑誌・写真集全作品

クーポンによって内容が異なるので、ジャンルや対象冊数なども確認して使いましょう。実際に例をつくってみたので、以下の表をご覧ください。

ジャンル 対象冊数 割引率 配信日制限
少年マンガ全作品 1冊 50%OFF ●月×日以降に配信した作品のみ適用
少年マンガ全作品 10冊 20%OFF
少年マンガ全作品 無制限 10%OFF

たとえば、上から3行目のクーポンが貰えたなら、「少年マンガ全作品の中からどれでも10冊、20%OFFで購入できる」ということになります。

この場合、『鬼滅の刃』3冊、『呪術廻戦』3冊、『僕のヒーローアカデミア』を4冊の合計10冊を20%OFFで購入する、といった買い方が可能ですね。

クーポンにはいろいろな組み合わせがあるので、自分の欲しいジャンルの本の割引がされている時に上手に使って買うことをおすすめします。

著者も使っていますが、マンガ系のクーポンが1番多く貰えました。

BookLive!で開催中のお得なセール・キャンペーン

BookLive!のセール・キャンペーンも、クーポンに負けないくらいお得なのでぜひ活用してみてください。

この章では常時開催されている4つのセール・キャンペーンを紹介します。

キャンペーンはジャンル別に確認できます。欲しい書籍のジャンルは定期的なチェックをおすすめします。

キャンペーンの種類は「日替わり」「週替わり」「月替わり」の3種類です。せっかくなので、この3つのキャンペーンの特徴も表にまとめて紹介しますね。

キャンペーンの種類 日替わり 週替わり 月替わり
対象期間 毎日 1~2週間 1~2ヶ月
割引率 20~90% 20~50% 50~70%以上も

 セールやキャンペーンの開催は不定期ですが、日替わり・週替わりは数が多く、毎日巡回するとお得なキャンペーンと巡り会える可能性が高いでしょう。

【常時開催】人気作品が最大90%OFFの激安セール

日替わりセールは基本的に20~50%OFFが多いですが、激安セール時は最大で90%OFFとなります。

つまり、90%OFFの時に購入すれば、600円くらいの単行本も60円以下で買えるということです。

これなら、古本屋さんの100円コーナーよりもお得ですね!

激安セールをみる!

【常時開催】1万冊以上が1冊まるごと無料

BookLive!の無料キャンペーンでは、電子書籍を1冊まるごと無料で読むことができます。

対象作品の対象巻が、期限付きで無料あるいは無料&値引きで楽しめるのがお得です。

しかも、対象作品は10,000冊以上で、無料作品の人気ランキングまで用意されています!

金欠の時は無料作品を渡り歩いて楽しむことができるのもBookLive!の長所と言えるでしょう。

無料コーナーをみる!

対象作品が30〜50%OFFになる「値引きキャンペーン」

少年マンガからBL・TLまで幅広い対象作品が30~50%OFFになるのが値引きキャンペーンです。

他にも、試し読みページが増量されたり、1巻だけでなく数巻まとめて値引きされたりすることも多いので、値引きキャンペーンで通常価格より安くなったのを機に、読みたかった作品にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

値引きキャンペーンをみる!

試し読み増量などの「お得キャンペーン」

お得キャンペーンでは、対象作品まとめ買いで25%OFFクーポンが配布されたり、期間限定で試し読みできるページが増量されたりします。それに加え、購入した金額に応じて何%かがポイントバックされるキャンペーンも。

お得キャンペーンをみる!

お得なクーポンのチェック方法

最後に、BookLive!のお得なクーポン情報のチェック方法を紹介します。

公式サイトのキャンペーンから探す

ここまで紹介してきたクーポンやガチャ、セール情報は、すべてBookLive!の公式サイトから確認できます。

公式サイトのトップページ上部にはイチ押しのお得情報が、下部には「新着キャンペーン・特集」が掲載されているので小まめにチェックしてみてください。

アプリから探す

クーポンはBookLive!アプリからもチェックできます。

ただしアプリは本棚機能がメインで、無料作品の配信チェックは簡単ですが、セールやクーポン情報の記載はありません。

そのため、クーポンのお知らせを受け取れるように端末の通知設定をオンにしておくと良いでしょう。

メルマガから探す

メルマガを受け取ることでクーポンやセール情報を確認できます。

メルマガでは、メール受信者限定のキャンペーン情報も不定期で配信されることがあります。

各種SNSから探す

BookLive!はTwitterやLINE、Instagram、Facebookに公式アカウントがあり、クーポンやセール、キャンペーン情報の配信をしています。

不定期のキャンペーンもあるので、フォローしておいて損はないでしょう。

BookLive!の公式Twitter

BookLive!の公式Instagram

BookLive!の公式Facebook

BookLive!のクーポンを使ってお得な電子書籍ライフを!

電子書籍ストアBookLive!(ブックライブ)のクーポン・キャンペーン情報をまとめて紹介しました。

今回紹介したお得なクーポンやキャンペーンを上手に使えば、普通に購入するよりも確実に安く済ませることができるのでおすすめです。

BookLive!で電子書籍を購入する際は割引クーポンを活用して、お得に電子書籍ライフを楽しみましょう!

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。