アクタージュ 64人が選ぶ名言・名シーンランキング!【ファンの熱いコメント集】

週刊少年ジャンプにて人気連載中の「アクタージュ」。

個性と魅力のあふれた若手役者たちが、お互いに刺激を与え合いながら成長していく王道演劇漫画です!

名言・名シーンだらけのアクタージュの中から、ファン64名に好きなシーンを選んでいただき、それらをランキング形式にまとめました。

各順位内はストーリー順となっています。実際のシーンの絵はぜひ漫画で見て楽しんでください!

目次

第1位 カムパネルラが憑依した夜凪景登場

三坂七生「…巌さんは、私達に銀河鉄道からの景色を見せるために景を選んだんだ」

ジョバンニ(明神阿良也)「ああ、カムパネルラ」

(scene 40. 銀河鉄道)

ももか

「銀河鉄道の夜」の初日のシーンがとても感動的で、展開にも驚かされました。

夜凪の演技の幅が広がった時、成長した時などは本当に好きです。

キャラメル

銀河鉄道の夜で景ちゃんが出てきたシーンは、鳥肌が立つほどの衝撃を受けました!

景ちゃんの迫真かつ儚い演技を描く素敵な絵が、私達読者をさらにドキドキさせてくれます。

アカホシヒロノリ

 ここの見開き2ページが綺麗で圧倒的すぎて本当に鳥肌が凄かったのを覚えています。

巌裕次郎が託した「死者の心」を景ちゃんが受け継いで、役者として一皮も二皮も剥けた彼女を最高の画で観せた。

圧巻でした。

僕の中ではアクタージュといったらこのシーンです。

🌧Mu。🌧

「銀河鉄道の夜」の演劇シーンが好きです!

景ちゃんの演技力が半端ないし、絵の表現力も高くて思わず見入ってしまいました(笑)

RUA

舞台「銀河鉄道の夜」で、夜凪が初めて登場してくるシーンが好きです!

おがわ

夜凪がカンパネルラとして舞台に出てきたシーンが好きです!

第2位 夜凪景、空港で羅刹女演じ王賀美を認めさせる

羅刹女(夜凪景)「ああ、この怒り、どうしてくれよう」

ブン…!

群衆「!? 何!? 停電…!?」

偶然の落雷も彼女の仕業に思える程の

孫悟空(王賀美陸)「おい、俺だ。孫悟空だ。扉を開けてくれ!」

(scene 73. オーラ)

メンボウ

王賀美を連れ戻すために空港で夜凪が羅刹女を演じるシーンが好きです。

アクタージュ本当に面白いです。

もっと評価されるべきだと思います!

しゃゃゃゃゃゃゃゃもじ

私はざっくり言うと銀河鉄道の夜編がすごく好きなんですけど、細かく絞るなら空港で夜凪が台本読んで雷が鳴ったところですかね。

TERUKIN/たまころがし

自分は空港で演技したところが1番好きですね。

あの迫力がカッコよくてたまらないです!

TenZaKi

雷が鳴った瞬間に夜凪さんが「この怒りどうしてくれよう」と演じた所が1番鳥肌立ちましたね。

まるで自分が雷に打たれたような感覚でした!

ラズ太郎

夜凪さんの「この怒りどうしてくれよう」は読んでいて鳥肌が立ってしまい、ずっとそのページを見ていました。

それに対して王賀美さんが応えた時の、夜凪さんを役者として認める楽しそうな表情が大好きです!

第3位 巌裕次郎、仲間たちの前でのつぶやき「これが幸せか」

巌裕次郎「ああ、これが幸せか」

(scene 49. 阿良也と巌)

1/8のアホ毛

「銀河鉄道の夜」のラストシーン近くで阿良也くんのセリフが止まり、回想の中で巌さんが「これが幸せか」と言った瞬間に涙がポロッと零れました。

このシーンが好きで銀河鉄道編を何周も読んでいます笑

カニクイザル

巌さんが屋形船で「これが幸せか」って言うところです!

ゆうや

本気でぶつかり心の底から信頼し合える仲間と最後の最後まで最高の作品作りができて本望だったんだろうなと!
自分の人生の終わりにも、巌さんのように幸せいっぱいに死んでいけたらいいな。

かずきのもくもくツイート【木木】

巌さんの口から無意識にこぼれた「これが幸せか」の一言で、思わず涙が出てしまいました。

第4位 夜凪景、村人Aなのに迫真の演技でシーンを喰う

映画監督「カット!! カット!! あいつを…あのエキストラを外してくれ…!

黒山の野郎、何しやがった!

たった一人のエキストラにシーンごと喰われちまう!!」

(scene 4. 町人A)

🥦PASELI🍴

夜凪が映画の町人Aとなって役人を攻撃しないように堪えて、手に血を滲ませているところが凄く好きです!

シーンを飲み込むような迫真の演技というのが伝わってきて印象に残りました!!

みー

夜凪が侍に切られる女の子をただ見ているエキストラ役を演じた時が好きです。

悲しみの感情がすごく伝わってきました!

ボードゲーム研究助手

血がにじむほど掌を握りしめ、何もできない自分への憤り、悲しみを露わにした演技で画面を喰ってしまう夜凪。

彼女が一皮むけた瞬間の一つだと思います。

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。