string(10) "is_single "
bool(true)
string(7) "is__mc "
string(244) "a:4:{s:3:"top";s:4:"7500";s:4:"path";s:46:"2022/07/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg";s:4:"href";s:23:"https://amzn.to/3Bw2I9T";s:10:"categories";s:84:"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910";}"
string(15) "is__categories "
array(21) {
  [0]=>
  string(1) "5"
  [1]=>
  string(3) "133"
  [2]=>
  string(3) "473"
  [3]=>
  string(3) "483"
  [4]=>
  string(3) "482"
  [5]=>
  string(3) "882"
  [6]=>
  string(3) "481"
  [7]=>
  string(3) "510"
  [8]=>
  string(3) "518"
  [9]=>
  string(3) "480"
  [10]=>
  string(3) "135"
  [11]=>
  string(3) "134"
  [12]=>
  string(3) "144"
  [13]=>
  string(3) "191"
  [14]=>
  string(3) "484"
  [15]=>
  string(3) "162"
  [16]=>
  string(3) "353"
  [17]=>
  string(3) "459"
  [18]=>
  string(4) "1909"
  [19]=>
  string(4) "1911"
  [20]=>
  string(4) "1910"
}
string(17) "is__has_category "
bool(false)
string(13) "get_category "
object(WP_Term)#7108 (17) {
  ["term_id"]=>
  int(515)
  ["name"]=>
  string(18) "アクタージュ"
  ["slug"]=>
  string(7) "act-age"
  ["term_group"]=>
  int(0)
  ["term_taxonomy_id"]=>
  int(515)
  ["taxonomy"]=>
  string(8) "category"
  ["description"]=>
  string(358) "■おすすめ記事
アクタージュ 64人が選ぶ名言・名シーンランキング!【ファンの熱いコメント集】
"
  ["parent"]=>
  int(457)
  ["count"]=>
  int(2)
  ["filter"]=>
  string(3) "raw"
  ["term_order"]=>
  float(2.17)
  ["cat_ID"]=>
  int(515)
  ["category_count"]=>
  int(2)
  ["category_description"]=>
  string(358) "■おすすめ記事
アクタージュ 64人が選ぶ名言・名シーンランキング!【ファンの熱いコメント集】
"
  ["cat_name"]=>
  string(18) "アクタージュ"
  ["category_nicename"]=>
  string(7) "act-age"
  ["category_parent"]=>
  int(457)
}
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(12) "is__mcbride "
NULL
string(13) "is__url_path "
bool(false)
bool(false)
bool(false)
string(13) "is__url_path "
bool(true)
bool(true)
bool(true)
string(12) "is__toppage "
NULL
bool(false)

アクタージュ 64人が選ぶ名言・名シーンランキング!【ファンの熱いコメント集】

目次

第5位 夜凪景、オーディションで空想の野犬と迫真の演技

役者A「そんな…うそ、野犬の姿が…」

星アリサ「ナメていた…。一体どんな半生を送れば…想像の産物をここまで…!!」

(scene 1. 夜凪景)

麗美

夜凪の野犬との演技で、まわりがざわつくシーンが好きです。

鳥肌が立ちました。

今、絶賛受験期なので受験が終わってからゆっくり読もうと思います。

????かすてら????

少し前に1巻を読んだばかりなのですが、 個人的には最終審査の野犬と闘うところが衝撃的でした!!

第5位 夜凪景、料理のCM撮影で初仕事

柊雪「この子は、本物だ」

黒山墨字「味は?」

夜凪景「コゲて苦くて皆で笑っちゃった」

CM監督「カット!! OKだ!」

(scene 2. 初仕事)

おもてきつね

1巻の夜凪ちゃんがお料理をする場面が好きですかね!

あそこで一気に引き込まれました。

私はどのシーンも好きですが、1番は夜凪が初めてお仕事をしたシチューのCMのところです。

第5位 夜凪景、スターズの天使・百城千世子と初対面

百城千世子「私達俳優の使命は観客を虜にすること。

素顔を晒してありのままに人間を演じることを人間と言うなら、だったら私は人間じゃなくていい」

(scene 11. 顔合わせ②)

あや

初めて景ちゃんが千世子に出会ったときです。

ちょっとだけ怖い技術と人間を捨ててまで天使の仮面をつけ続ける根性がある彼女は、当時の景ちゃんがまだ手の届かない存在で感動しましたね。

絵がきれいで、千世子ちゃんが可愛いというのもあります(笑)

ケイタ

千世子ちゃんが役者同士の顔合わせで初登場する回が一番好きです!

第5位 百城千世子、夜凪に役作りのアドバイス「勝手に壁作ってつまんない悩み方してんなよ」

百城千世子「えっと…何だっけ。いつもキラキラしていて、どこか遠くを見ていて、でも誰よりも優しい。

だっけ? フフ…変なの。

なら初めから君は私のカムパネルラじゃん。

勝手に壁作ってつまんない悩み方してんなよ」

(scene 32. 私のカムパネルラ)

蒼空????

千世子ちゃんが景ちゃんに 「なら初めから君は私のカムパネルラじゃん。勝手に壁作ってつまんない悩み方してんなよ」と言うシーンがすごく好きです!

人間関係で悩んでる時に、これを見てすごく背中が押されました!

さりー

千世子ちゃんと夜凪のデートのところが好きです!

アクタージュ広めたいです!

第5位 夜凪景「コーヒーフラペチーノだよ」

明神阿良也「星が見えるの…?」

夜凪景「うん」

明神阿良也「顔つきが変わった。何を喰ったの?」

夜凪景「…ああ。コーヒーフラペチーノだよ」

明神阿良也「いいね」

(scene 32. 私のカムパネルラ)

ぶるぅー

阿良也「顔つきが変わった。何を喰ったの?」

夜凪「? …ああ コーヒーフラペチーノだよ 」 のシーンですね。

鳥肌が立ちました(°д°)

哀禍

「コーヒーフラペチーノだよ」 のシーンが好きです。

銀河鉄道編は神でした。

第5位 百城千世子、黒山に本気の指導を頼む

百城千世子「私は(中略)この世界に選ばれた主人公じゃない。わかってる。

でも、やっぱり負けるのは悔しいんだよ。

悔しい…!」

(scene 76. 勝機)

ダダダダ荼毘

千世子と黒山の会話のところが好きです。

千世子の情熱と黒山の本気が同時に伝わってくる良いシーンでした。

だいこん。

黒山と千世子の会話とそれ以降の変化は読んだとき衝撃を受けました。

第6位 黒山墨字、悲しみの演技で夜凪景の才能を見出す

黒山墨字「なんだあいつは…。なんでそんなことできる…!?

こいつ、本当に今悲しみの中にいやがる」

(scene 1. 夜凪景)

すいれん

最初の夜凪が悲しみの演技をするところで鳥肌が立ちました!

第6位 夜凪景、オーディション前の意気込み「私は私のことさえ知れたら、どんなお芝居も出来るはず」

夜凪景「私は私のことさえ知れたら、どんなお芝居も出来るはずだから。

それ以外の方法を、私は知らないから」

(scene 7. オーディション)

杠葉

夜凪のこの台詞でどハマりしました。

第6位 夜凪景、千世子に心を開く「私も必ずあなたを守る。 “カレン” あなたを守る」

夜凪景「いつも綺麗に笑っている。

私は知らなかった、その天使の仮面の意味を。

その仮面は、あなたの映画への執念そのものなんだと。

(中略)

何も知らなかった。その勇ましさを、その優しさを、その美しさを」

(scene 19. 嵐)

きゆぎ

今までカレンを友達だと思えなかった景ちゃんが千世子ちゃんの凄さに気づき、カレンのことを心から友達だと思えたところがすごくグッときました。

今までジャンプのアンケートはめった出さなかったのですが、このシーンを見て以来、積極的にアクタージュのためにアンケートを送るようになった思い出深いシーンです。

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。