【最新】『ブラッククローバー』強さランキングTOP20!最強の悪魔TOP8も紹介

ブラクロ強さランキングサムネイル

5位:魔女王

所属 魔女の森
必殺技 血液魔法“傀儡の血潮”
CV(声優) 魏涼子

基礎能力:6
固有魔法:5
活躍度:2

5位にランクインしたのは魔女たちの母であり魔女の森の長に座る魔女王。

見た目からは想像できないが、歳は3桁を超えておりエルフが絶滅する前から生きている様子から500歳は越えていると言われる。

彼女の魔力は魔女の中でも規格外であり、精霊と同等レベルとされる。

姿を見ただけでその魔力を感じた武者修行中のヤミが、「俺じゃまだこいつには勝てねぇ」と断言したことからもその強さが分かる。

固有魔法は「血液魔法」で、血液を操ることができる。この魔法と莫大な魔力を駆使することで、「二度と使えない」と言われたアスタの腕を一瞬で治したり、魔女たち全員を大規模な血液回復魔法で治すという離れ業が可能。

そんな血液魔法の中でもひと際強力なのが、「血液魔法“傀儡の血潮”」だ。これは血を操作して、他者を思うままに操作することができる魔法で、これによりアスタを操ることに成功している。

また魔女王であることから「占い」で未来を読むこともでき、的中率は驚異のほぼ100%。

まだ戦闘シーンはほとんどなく能力も未知数ではあるが、現時点の強さだけでもトップクラスに当たると判断した。

4位:メレオレオナ・ヴァーミリオン

所属 紅蓮の獅子王団(代理)
必殺技 炎魔法“灼熱腕・煉獄・深淵”
CV(声優) 皆川純子

基礎能力:5
固有魔法:4
活躍度:5

4位にランクインしたのは、フエゴレオンの姉であり「無冠無敗の女獅子」と言われる“女傑”メレオレオナ・ヴァーミリオン。

子供の頃から戦闘の才能があり、フエゴレオンと起こした姉弟喧嘩の凄まじさは知る人ぞ知る者の中では「焔血の火曜日」と語り継がれている。

最強と言われながらも戦闘に興味がないという理由でほとんど表に出ず、王族にも関わらず魔物たちが暮らす土地に年間300日以上住み、自らを鍛えるという自由人。

しかし自然の中で生活し、自然界のマナを浴び続けたことでマナゾーンの境地に辿り着いている。

団長達が逆らえないほど強く、ヤミからは「バイオレンスメスライオン」と呼ばれ、魔法騎士団全員から認められる強さを持つ。

そんな彼女の強さはマナスキンやマナゾーンを利用した圧倒的火力の炎魔法と化け物のように機敏な動きにある。

「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)」の団長となった際の戦闘では、三魔眼の一人だったライアを1人で圧倒し、エルフ転生化したライア、リル、フラギル、プーリ、ルベンの5人をまとめて相手取るという化け物ぶり。

加えてスペード王国が復活させた伝説の魔神との戦いでは、修行の末さらに強くなって参戦し「炎魔法 灼熱腕(カリドゥス・ブラキウム) 煉獄 深淵」で魔神を大地に沈めた

3位:ルミエル・シルヴァミリオン・クローバー

所属 初代魔法帝
必殺技 光魔法“アヴィオールの灯 榮光”
CV(声優) 光秀

基礎能力:6
固有魔法:5
活躍度:4

3位にランクインしたのはクローバー王国の王子であり、初代魔法帝であるルミエル・シルヴァミリオン・クローバー。

500年前にリヒトと全ての者が平等で平和に暮らせるようにしたいと願っていた人物であり、王国一の魔力と才能を持ち合わせていた。

しかし、ザグレドの謀略によりエルフ族への襲撃を止めることができず、魔神と化したリヒトを倒した後にセクレの封緘魔法により石像の中で命を繋いでいた。

現代でザグレドが復活したことでセクレに復活させられ、アスタたちと共闘する。

そんな初代魔法帝の魔法は「光魔法」四つ葉の魔道書にも選ばれている。本来の光魔法の力であれば悪魔と渡り合うことはできないが、禁術によって封印から復活しているため冥府の世界の魔法とも戦うことができるほどパワーアップしている。

魔法に関する技術や知識が深まっている現代の魔法士たちと比べても、数段上の実力を持っているため、このランキングとなった。

また魔道具作りも得意としており、彼の作った魔力を溜め込み与える魔導具「燕紋(スワローテイル)」がなければユリウスは復活しなかったかもしれないと考えると、そちらでの功績も大きい。

2位:リヒト

所属 白夜の魔眼
必殺技 剣究極魔法“宿魔の剣 覇劫”
CV(声優) 櫻井孝宏

基礎能力:5
固有魔法:6
活躍度:4

2位にランクインしたのは500年前のエルフ族の長で、四つ葉の魔導書に選ばれた本物のリヒト。

人間の王族の娘であるテティアを助け出したことで、初代魔法帝と共に人間とエルフ族を結ぶ架け橋になろうと考えた心優しい青年である。

ヴァンジャンスの複製体に魂を宿させることで転生したが、魂が安定しておらず意識がはっきりとはしていない状態で復活した。しかしそんな状態にもかかわらず、アスタとユノの2人を圧倒し、渾身の一撃でも剣を一本弾き飛ばすのがやっとだった。

そんな彼の魔法は「剣魔法」で、魔法で作り出した特殊な剣を強化して戦う。実はアスタが使っている「断魔の剣」と「宿魔の剣」はもともとリヒトが使っていたものである。

また、エルフ族特有の魔力の流れや氣を感じさせない身のこなしを行っており、その実力は初代魔法帝と同等かそれ以上である。

意識を取り戻した後はアスタたちと共に悪魔と戦った。その時に見せた「剣究極魔法“宿魔の剣 覇劫”」は宿魔の剣しかないにもかかわらず悪魔にダメージを与えた。

精霊同化しているユノから「魔法の格が違う」と言われていることからも桁違いの実力が窺える。

1位:ユリウス・ノヴァクロノ

所属 灰色の幻鹿→魔法帝
必殺技 時間反転魔法“クロノアナスタシス”
CV(声優) 森川智之

基礎能力:6
固有魔法:6
活躍度:5

堂々の1位に輝いたのは、アスタやユノの目標である「魔法帝」の位に現在座っているユリウス・ノヴァクロノである。

魔法マニアとしても有名で、知らない魔法に出会うと目をキラキラさせる好奇心旺盛な性格。また人の可能性は無限大だと考え、差別のない世界を作ろうとしており、国民たちからは国王よりも人徳を得ている。

そんな実績を積み上げ魔法帝になったユリウスの実力は規格外そのもの。彼の魔法は「時間魔法」で、時間の流れを止めたり急速に加速させたり自由自在に時間を扱うことができる最強の魔法だ。

ユリウスの魔導書は表紙も背表紙も無いという珍しい形をしており、宙に浮いた状態にある。

戦闘シーンは少なく、白夜の魔眼やパトリとの戦闘のみだが圧倒的な強さを誇った。アスタ達が苦戦した白夜の魔眼相手には、数名を瞬殺した後全員を拘束している。

パトリ戦では、ヴァンジャンスと身体を共有していることから「傷つけたくない」と思い、拘束魔法しか使わなかったにも関わらず優勢であった。

その拘束魔法の中でも強力なのが、時の流れを0にして拘束したり、時を加速させ消滅させたりできる「時間反転魔法“クロノアナスタシス”」である。

それ以外にも未来を読んだり、時間を戻して回復したりすることもできる

このように時間そのものを掌握してしまうユリウスが見事1位となった。

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。