string(10) "is_single "
bool(true)
string(7) "is__mc "
string(244) "a:4:{s:3:"top";s:4:"7500";s:4:"path";s:46:"2022/07/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg";s:4:"href";s:23:"https://amzn.to/3Bw2I9T";s:10:"categories";s:84:"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910";}"
string(15) "is__categories "
array(21) {
  [0]=>
  string(1) "5"
  [1]=>
  string(3) "133"
  [2]=>
  string(3) "473"
  [3]=>
  string(3) "483"
  [4]=>
  string(3) "482"
  [5]=>
  string(3) "882"
  [6]=>
  string(3) "481"
  [7]=>
  string(3) "510"
  [8]=>
  string(3) "518"
  [9]=>
  string(3) "480"
  [10]=>
  string(3) "135"
  [11]=>
  string(3) "134"
  [12]=>
  string(3) "144"
  [13]=>
  string(3) "191"
  [14]=>
  string(3) "484"
  [15]=>
  string(3) "162"
  [16]=>
  string(3) "353"
  [17]=>
  string(3) "459"
  [18]=>
  string(4) "1909"
  [19]=>
  string(4) "1911"
  [20]=>
  string(4) "1910"
}
string(17) "is__has_category "
bool(true)
string(13) "get_category "
object(WP_Term)#7111 (17) {
  ["term_id"]=>
  int(134)
  ["name"]=>
  string(15) "ビジネス書"
  ["slug"]=>
  string(8) "business"
  ["term_group"]=>
  int(0)
  ["term_taxonomy_id"]=>
  int(134)
  ["taxonomy"]=>
  string(8) "category"
  ["description"]=>
  string(310) "
【ジャンル別】ビジネス書おすすめランキング52選!20,30,40代は必読
" ["parent"]=> int(5) ["count"]=> int(40) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> float(1.13) ["cat_ID"]=> int(134) ["category_count"]=> int(40) ["category_description"]=> string(310) "
【ジャンル別】ビジネス書おすすめランキング52選!20,30,40代は必読
" ["cat_name"]=> string(15) "ビジネス書" ["category_nicename"]=> string(8) "business" ["category_parent"]=> int(5) }
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(12) "is__mcbride "
array(1) {
  [0]=>
  string(208) "{"top":"7500","path":"2022\/07\/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg","href":"https:\/\/amzn.to\/3Bw2I9T","categories":"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910"}"
}
string(13) "is__url_path "
bool(false)
bool(false)
bool(false)
string(13) "is__url_path "
bool(true)
bool(false)
bool(true)
string(12) "is__toppage "
array(1) {
  [0]=>
  string(208) "{"top":"7500","path":"2022\/07\/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg","href":"https:\/\/amzn.to\/3Bw2I9T","categories":"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910"}"
}
bool(true)

『ビジネスにうまい文章はいらない』あらすじと感想【読んでもらえると思うなよ。凄腕ライター直伝!】

ビジネスにうまい文章はいらない書影画像

誰しも「うまい文章」を書きたいと思うだろう。

でも、「うまい文章」って一体どういうことだろうか?

小説家といった文筆業には、特別な技術や文章の才能が必要だ。

しかし、私達一般人に求められるのは、そういった類の「うまい文章」ではなく、「情報を伝えるための単純明快な文章」だと、この本の著者は言う。

私は、ReaJoyの記事執筆のために、【文章をどう書くか】といった類の本を、ここ最近で、20数冊ほど読んできたが、その中でも本記事で紹介する本は、イチオシの本だ。

なぜなら、身近に生かせるポイントが豊富で実用的だからだ。

本著者の上阪徹氏は、ブックライターとして、書くことを生業にしており、今まで数多くの本を世に送り出してきた人物である。

そんな著者が、私達に教えるうまくはないが、社会で求められる文章とは?

読んでもらえないと考える

まず、文章を書く者が意識すべきこと、それは、「読んでもらえないと考える」ことだ。

この一言に、びっくりするかもしれない。でも、確かにそうなのだ。

私達の周りは、楽しい娯楽で溢れかえり、貴重な時間をいかに使おうか、何に優先順位を置こうか、日々悩ましい。

そんな溢れる娯楽を優先してまでも、相手に読みたいと思ってもらえる文章を書くことが必要なのだ。

相手は不要な文章を読む暇などない。だから、読んでもらえるような工夫や意識が必要で、それは言ってみればサービス精神と著者は言う。

相手の欲しい情報をいかに簡潔に伝えるか、その工夫をしなければ、私達の文章は、瞬く間に溢れる情報の海に沈み込んでしまうのだ。

文章に謙虚になる

また、次に書く者が念頭に置いておくべきことは、「文章に謙虚になる」ということだ。

文章は、とにかく情報を盛り込んで書けばいいというものではない。

相手に、しっかり、ストレスなく情報が伝わるように、書く側にそれなりの意識が求められる。

そのために、本書では、「1文は短く60字程度を意識する」といったことや、「文の書き出しを工夫して一気に読ませる」といったことを例として挙げている。

書く側として持っておくべき意識と技術

その他にも、「形容詞を使わない」や、「文章を早く書く方法」という話も勉強になった。

私は、形容詞は、文章をより豊かに表現してくれるものと思っていたので、「形容詞を使わない」という項目は目から鱗であったし、3000人以上にインタビューをして、記事を書き続けてきた著者だからこそ言える、文章を早く書く技術も勉強になった。

最後に:あなたも、ビジネス文書を学んでみませんか?

著者は、前書きでこのように言っている。

私達は、ビジネスで使う文章の書き方を習っていない。大学でも、中学、高校でも習っていない。

そして、唯一習ったであろう小学校での作文は、実用的な文章ではない。

だから、私達は、文章の書き方を学ぶ必要があるのだ。

いくらAIが進歩しても、文章を書くことは人間こそができる技術であり、今後さらに求められる技術になるであろう。

改めて、「うまくないけど、分かりやすい、社会で求められる書き方」を学んでみるのはどうだろうか?

主題歌:Mr.Children/Drawing

本書はビジネス書で、物語はもちろんないのだが、この本に主題歌を付けるとすれば、

私は、Mr.ChildrenのDrawingを選びたい。

こちらのDrawingは、描くという意味で、Writingの書くとはまた別の意味だが、「かく」繋がりで選んでみた。

Drawingは、うまく言い表せない幸せな感情を絵に描きたいと唄う曲である。

「絵に描いたとしても 時と共に何かが色褪せてしまうでしょう。」

描くことも、書くことも、それなりに困難を伴うけれど、この美しいメロディーを聴きながら、その過程すら楽しんでいきたいなと思った。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

アウトプットしたくなる!せずにいれない!そんなきもちになる本です!

『アウトプット大全 』あらすじと感想【インプットしすぎ!精神科医が説くアウトプットの極意】 ビジネス書おすすめランキング52選!20代・30代・40代の社会人必読

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。