「本×音楽」インタビュー記事まとめ

「本×音楽」インタビュー記事まとめ

読書好きには音楽の、音楽好きには読書の魅力を伝えるクロスカルチャー・インタビュー企画。

それが当メディアの「本×音楽」インタビュー企画です。

この企画は、カリスマ書店員としてご活躍中の新井見枝香さんのインタビュー(2019年4月)から始まりました。

これまでに公開したインタビュー記事10本をまとめて紹介します。

「本×音楽」インタビュー記事まとめ

カリスマ書店員・新井見枝香「音楽」を語る【クリープハイプが好きです】

  • LIVE中はたまにある。あ、私今いなくなったみたいな。だから行くんだと思います
  • 尾崎さんがつくった言葉から思考が始まることは結構あるかもしれないです
  • 町屋良平さんの『1R1分34秒』とクリープハイプの『泣き笑い』
カリスマ書店員・新井見枝香「音楽」を語る【クリープハイプが好きです】

ロックバンドBlueglueボーカル「読書」を語る【ゲーテから曲を作りました】

  • 本ってパスタより高いんですよ。ちょっと考えさせられました
  • 昨今の傾向にのっかるなら、ギターを置いて鍵盤を弾くべきなんです。けど、だからこそギターを使って表現したい
  • Blueglueオススメの本×音楽の組み合わせ!
ロックバンドBlueglueボーカル「読書」を語る【ゲーテから曲を作りました】

ギタリスト・坂本夏樹「読書」を語る【読書は新しいものが生まれてくる時間】

  • 僕は新しい作家に触れるとき、まずエッセイから入るんです
  • 地方行ったら本屋・古本屋をまず検索するんですよ
  • 今、ミュージシャンに足りないのって「想像力」なんですよ。
ギタリスト・坂本夏樹「読書」を語る【読書は新しいものが生まれてくる時間】(前編) ギタリスト・坂本夏樹「読書」を語る【読書は新しいものが生まれてくる時間】(後編)

人気音楽プロデューサー/ソロアーティスト、浅田信一が村上春樹を語る

  • 文体が音楽的かつポエム的だったのが衝撃的でしたね
  • 浅田信一さんおすすめの4冊
  • 若い人は本を沢山読んだ方が良い。とくに20代の頃に吸収したことって、その先の人生ですごく糧になっていきます
人気音楽プロデューサー/ソロアーティスト、浅田信一が村上春樹を語る

小説家、額賀澪がBUMP OF CHICKENを語る【本×音楽インタビュー企画第5弾】

  • 行き詰まったりするとバンプを聴きながら書きます
  • 伊坂幸太郎さんの『砂漠』とBUMP OF CHICKENの『R.I.P.』
  • 『風に恋う』『イシイカナコが笑うなら』に音楽を鳴らすなら
小説家、額賀澪がBUMP OF CHICKENを語る【本×音楽インタビュー企画第5弾】

住野よる「音楽」を語る【THE BACK HORN・志磨遼平・sumika・BiSH】

  • THE BACK HORNは作風に明らかな影響を受けたバンド
  • 志磨遼平さんが自分の宗教だった
  • sumikaはやりきっているのがカッコいい
住野よる「音楽」を語る【THE BACK HORN・志磨遼平・sumika・BiSH】

小説家、黒田小暑「音楽」を語る【好きなアーティストはKing Gnu、WANIMA】

  • King GnuのビジョンとWANIMAのセルフブランディングが魅力的
  • やる気が出ないときは『情熱大陸』を繰り返し聴きます
  • My Hair is Badの『グッバイ・マイマリー』のような的確な描写を意識しています
小説家、黒田小暑「音楽」を語る【好きなアーティストはKing Gnu、WANIMA】

小説家、結城充考「音楽」を語る【好きなアーティストはミオヤマザキ、FLOWER FLOWER】

  • ミオヤマザキの疾走感とFLOWER FLOWERのスケールの大きさが魅力的
  • 「小説」は鎮痛剤、「音楽」は興奮剤
  • キラ・ニューマン『ドラキュラ紀元ー八八八』に合うのは『The Beast』
小説家、結城充考「音楽」を語る【好きなアーティストはミオヤマザキ、FLOWER FLOWER】小説家、結城充考「音楽」を語る【好きなアーティストはミオヤマザキ、FLOWER FLOWER】

小説家、ゆずはらとしゆき「音楽」を語る【好きなアーティストはムーンライダーズ、フレデリック】

  • 執筆が煮詰まるとムーンライダーズばかり聴いています
  • 音楽も小説も、引用とそれを繋ぐ技術で成り立っている
  • 木下古栗『人間界の諸相』に合うのはフレデリックの『ディスコプール』
小説家、ゆずはらとしゆき「音楽」を語る【好きなアーティストはムーンライダーズ、フレデリック】小説家、ゆずはらとしゆき「音楽」を語る【好きなアーティストはムーンライダーズ、フレデリック】

小説家、吉川英梨「音楽」を語る【警視庁警察学校の校歌も大好きです】

  • 新しい物語を作るとき、必ず、テーマ曲を決めます
  • 物語のテーマ曲が着想のトリガーになります
  • 『ブラッド・ロンダリング』に鳴らす音楽は?
小説家、吉川英梨「音楽」を語る【警視庁警察学校の校歌も大好きです】小説家、吉川英梨「音楽」を語る【警視庁警察学校の校歌も大好きです】

この記事を読んだあなたにおすすめ!

1番面白い!と思ったおすすめ本まとめ【読書好き40人に聞いた!】1番面白い!と思ったおすすめ本まとめ【読書好き40人に聞いた!】 面白い小説おすすめ72選!読みやすい!【読書好き70人に聞いた】