鬼滅の刃 名シーン・名言まとめ!【ファン22人の熱いコメントつき】

鬼滅の刃 名言・名シーンまとめ!【ファン22人の熱いコメントつき】

人気絶頂期にかっこよくその幕を閉じた漫画『鬼滅の刃』。コミック累計発行部数は8000万部を超え、今でも「鬼滅ブーム」が日本中で巻き起こっています。

笑いあり涙あり。数えきれないほどの名シーンがある中で、鬼滅の刃好き22人が選んだ感動の名言・名シーンをまとめてご紹介します!

生殺与奪の権を他人に握らせるな!(冨岡義勇の名言)

生殺与奪の権を他人に握らせるな!!
弱者には何の権利も選択肢もない!

(『鬼滅の刃』1話)

スーパーぽるぽる

最初の泣けるシーンです:( ;´꒳`;):
禰豆子が鬼になりかけている時に、炭治郎が一生懸命禰豆子を守ってるところに義勇さんが喝を入れるシーンなのですが、どちらの気持ちもわかるし、泣けます!

poi_poi

有名なシーンですが、これが1番好きです!
グダグダせずに、しっかりとテンポ良く話を進めてまとめてくれたので、飽きることなく夢中になって読めました。

死ぬほど鍛える(真菰の名言)

死ぬほど鍛える。
結局それ以外にできることないと思うよ。

(『鬼滅の刃』3話)

しのはら

人は急に強くなったり賢くなったりすることはない。
己を磨いて磨いて磨き続けるしかない。
それを「死ぬほど鍛える」と表現しているのが好き。

ただそこにはひとつの事実があるのみ(錆兎の名言)

負けるかもしれないし勝つかもしれない。
ただそこにはひとつの事実があるのみ。

(『鬼滅の刃』4話)

りー

炭治郎は誰よりも硬く大きな岩を切った男だということ。

誰にも引き裂けない!!(炭治郎の名言)

俺と禰豆子の絆は誰にも引き裂けない!!
(『鬼滅の刃』19話)

ミル

炭治郎のヒノカミ神楽と禰豆子の爆血が合わさって累に反撃した時のこの台詞。
兄妹の絆を直に感じました。
兄と妹の絆は、鬼滅の刃のテーマでもあるので印象に残っています。
鬼滅の刃10巻竈門炭治郎(かまど たんじろう)の最終回までの活躍を徹底解説!

俺が挫けることは絶対にない(炭治郎の名言)

俺が挫けることは絶対にない

(『鬼滅の刃』24話)

はるぽん

炭治郎の名言といえば、これでしょう!
「絶対にない」と言い切っているのがホントかっこいいですよね。

頑張れ 炭治郎 頑張れ!!(炭治郎の名言)

頑張れ 炭治郎 頑張れ!!
俺は今までよくやってきた!! 俺はできる奴だ!!

(『鬼滅の刃』24話)

日本太郎

やはりこれ!!
挫折しそうなとき、諦めてしまいそうなときに支えになってくれる名言中の名言です!
炭治郎のこの強い言葉に勇気づけられたり、助けられたりした人は多いんじゃないかな〜

後は任せろ!(富岡義勇の名言)

俺が来るまでよく堪えた 後は任せろ!

(『鬼滅の刃』42話)

yuzu

テンポがよくて、どんどん進んでいくので飽きることなく読めました!
久しぶりにハマった漫画です。
冨岡義勇のこのシーン、かっこよすぎます!

弱クッテ(伊之助の名言)

ゴメンネ 弱クッテ

(『鬼滅の刃』48話)

ラマンボ

本誌を読んでいる時から大好きなシーンだったんですが、アニメで松岡さんの芝居がプラスされたのを見てもっと好きになりました。
いつもの勝気な伊之助とのギャップがたまらない!
そしてここから壮絶な訓練が始まり、劇場版へと繋がるんですよ…
鬼滅の刃7巻書影画像【鬼滅の刃】ほわほわかわいい伊之助の魅力とは?強者に怯まず、猪突猛進で突き進む美形少年!

人は心が原動力だから心はどこまでも強くなれる (炭治郎の名言)

人は心が原動力だから心はどこまでも強くなれる

(『鬼滅の刃』53話)

うさぎ

心が原動力になっているということに共感しました.。.:*♡

悔しくても泣くんじゃねえ (伊之助の名言)

悔しくても泣くんじゃねえ
どんなに惨めでも恥ずかしくても
生きてかなきゃならねえんだぞ

(『鬼滅の刃』66話)

まーゆんゆん

被りものからあふれる程の涙を流しながら叫ぶこのシーン。
心がぎゅっとします。

前を向こう 一緒に頑張ろうよ 戦おう(禰豆子の名言)

幸せかどうかは自分で決める
大切なのは”今”なんだよ
前を向こう 一緒に頑張ろうよ 戦おう

(『鬼滅の刃』92話)

pinx

気絶した兄・炭治郎の頭の中に現れた禰豆子のこの言葉が印象的でした。
目に涙を浮かべて訴えかけてくる感じがよかったです!

人の思いこそが永遠であり不滅なんだよ(産屋敷耀哉の名言)

永遠というのは人の思いだ
人の思いこそが永遠であり不滅なんだよ

(『鬼滅の刃』137話)

みい

永遠を望む鬼舞辻無惨に対して、今までの千年間で本当の永遠を証明するお館様。
自分の死すら鬼舞辻無惨を倒すための1つとして利用するお館様にも、生きていて欲しかった。

人に与えない者はいずれ人から何も貰えなくなる(愈史郎の名言)

人に与えない者はいずれ人から何も貰えなくなる。
欲しがるばかりの奴は結局何も持ってないのと同じ。
自分では何も生み出せないから。

(『鬼滅の刃』146話)

お茶丸

特に人との関わりを考えたときに、そうかもなぁと思います。

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。