仮面ライダーシリーズ小説版レビューまとめ

仮面ライダーシリーズ小説版レビューまとめ

この記事では、「仮面ライダーシリーズ」の小説版(ノベライズ)作品のあらすじと感想をまとめて紹介します。

気になる作品が見つかった方は、作品ごとの書評記事をぜひご覧になって小説版のお仮面ライダーシリーズの世界に触れてみてください。

仮面ライダーシリーズ小説版レビューまとめ

『小説 仮面ライダークウガ』あらすじと感想【グロンギとの戦いから10年後、彼らは今…】

かつて、人々の笑顔を守るために危険を顧みずに戦った青年がいた。

青年の名は〈五代雄介〉。

人間をゲームとして惨殺し続ける、九郎ヶ岳遺跡から蘇った怪人〈グロンギ〉。

五代は、人を殺すことを楽しむ怪物達との戦いに、自らの意思で身を投じた。

誰よりも優しく、暴力を厭う彼は、しかし仮面の下の涙を隠しながら拳を振り続けた。

敵を殴る度に、自らの心が傷ついていくことに耐え続けながら…。

そして、全てのグロンギを倒してから13年後。

街は何事もなかったかのような平穏を取り戻していた。

あれほど恐ろしい殺戮者であったグロンギも、今では噂が出ては消える程度のもの。

そんな世間の中で、誰よりも五代の近くで共に戦った刑事〈一条薫〉は思い出す。

最後のグロンギを倒したのち、姿を消した五代のことを…。

徹底的なリアル志向で描かれたテレビドラマ『仮面ライダークウガ』のその後を描く、あの時戦い抜いた彼らのその後の物語!

『小説 仮面ライダークウガ』あらすじと感想【グロンギとの戦いから10年後、彼らは今…】『小説 仮面ライダークウガ』あらすじと感想【グロンギとの戦いから10年後、彼らは今…】

『小説 仮面ライダーW〜Zを継ぐ者〜』あらすじと感想【仮面ライダーサイクロン誕生‼︎】

絶えず風が吹き続ける街〈風都〉。

この街には、手にした人間を引きつけ虜にしてしまう魔性の小箱〈ガイアメモリ〉が蔓延っている。

ガイアメモリを人体に刺せば、人は怪物〈ドーパント〉となり心を蝕まれ、人を傷つける。

街を覆うそんな暗雲を吹き消す一陣の風、それが〈仮面ライダーW〉だ。

探偵、〈左翔太郎(ひだり しょうたろう)〉とその相棒〈フィリップ〉が変身するその超人は、街の涙を拭い続ける。

そんな彼らのもとに訪れる、新しい依頼。

船が沈み、車が宙を舞う人間離れした事件に、探偵たちが立ち向かう。

『仮面ライダーW』シリーズ本編の脚本を手掛けた三条陸氏が描く、テレビ本編の32話と33話に挟まれた外伝作品!

『小説 仮面ライダーW〜Zを継ぐ者〜』あらすじと感想【仮面ライダーサイクロン誕生‼︎】『小説 仮面ライダーW〜Zを継ぐ者〜』あらすじと感想【仮面ライダーサイクロン誕生‼︎】

『小説 仮面ライダーディケイド 門矢士の世界〜レンズの中の箱庭〜』あらすじと感想【もう1つのディケイドの物語】

〈仮面ライダーディケイド〉として9つの世界を救う旅を続ける青年、門矢士。

彼の旅路で待ち受けるのは、人をゲーム感覚で殺す怪人〈グロンギ〉や愛する者の姿を模して惑わせる怪人〈ワーム〉、時を壊そうとする魔人〈イマジン〉。

そしてそんな彼らと戦う、それぞれの世界の〈仮面ライダー〉たちだ。

残酷な怪人と、勇気に満ちた英雄との出会いの中で、門矢士は何を見出すのか。

そして、彼の旅に纏わりついてくる謎の少女〈光夏海(ひかり なつみ)〉や、もう1人の仮面ライダー〈ディエンド〉に変身する男〈海東大樹(かいとう だいき)〉、門矢士の旅を終わらせようとする謎の存在〈鳴滝(なるたき)〉たちの正体とは?

テレビ版『仮面ライダーディケイド』とは大きく異なる、もう1つの〈ディケイド〉の物語!

『小説 仮面ライダーディケイド 門矢士の世界〜レンズの中の箱庭〜』あらすじと感想【もう1つのディケイドの物語】『小説 仮面ライダーディケイド 門矢士の世界〜レンズの中の箱庭〜』あらすじと感想【もう1つのディケイドの物語】

『仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』あらすじと感想【宝生永夢のルーツが明かされる!】

バグスターウイルスのパンデミックと「仮面ライダークロニクル」の事件から6年、檀黎斗(だん くろと)の起こした「ゾンビクロニクル」の事件と、それに伴う檀黎斗の消滅から3年の月日が過ぎた。

小児科研修医だった宝生永夢は、味方のバグスターであるポッピーピポパポやパラドと共に、小児科医として患者の笑顔を取り戻し続けていた。

鏡飛彩(かがみ ひいろ)は失った恋人を蘇らせるという決意を新たにし、花家大我(はなや たいが)は相変わらず西馬ニコに振り回され、九条貴利矢は再生医療の研究を進めていた。

各々が信念を胸に自らの道を進み続けていたある日、宝生永夢が務める病院宛に謎の小包が届く。

中には仮面ライダーへの変身アイテムであり、ゲームソフトでもあるアイテム「ガシャット」と、消滅した檀黎斗によるメッセージが込められていた。

宝生永夢のルーツに迫る、仮面ライダーエグゼイドの正統続編。

『仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』あらすじと感想【宝生永夢のルーツが明かされる!】『仮面ライダーエグゼイド マイティノベルX』あらすじと感想【宝生永夢のルーツが明かされる!】

この記事を読んだあなたにおすすめ!

PSYCHO-PASS小説版全巻レビューまとめPSYCHO-PASS小説版全巻レビューまとめ 1番面白い!と思ったおすすめ本まとめ【読書好き40人に聞いた!】1番面白い!と思ったおすすめ本まとめ【読書好き40人に聞いた!】 『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』あらすじと感想【迫りくる怪獣たちとの戦いと敗北の歴史】『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』あらすじと感想【迫りくる怪獣たちとの戦いと敗北の歴史】