恋愛漫画おすすめ40選【マンガでも恋愛を楽しんじゃおう!】

『心が叫びたがってるんだ。』

幼い頃のトラウマで喋れなくなってしまった主人公は、周りからも変な人だと思われ距離を置かれていました。

それなのに主人公は、地域イベントの代表委員に任命されます。

得意の歌を使ってミュージカルを開催することにし、それを通して友人関係を築いていきます。

『圧勝』

大学の入学式で巨乳の吉田さんと出会いましたが、その吉田さんはまさかアパートの隣の部屋に住んでいました

それがきっかけで2人きりでゲームをするなど仲良くなりますが、2人でいるのにしないの?」と意味深な言葉を掛けられてしまいます。

『Orange』

10年後の自分から「翔を絶対に誘わないで」と書いた手紙が送られてきた主人公

翔を誘うことを止められず、クラスメイトは翔と仲良くなってしまいます。

しかし、翔は2週間後になると姿を消してしまいました。

『俺物語!!』

身長2m・体重120Kgの主人公は、痴漢をされた大和を助けました。

大和は主人公の男らしさ・優しさに惚れて積極的にアプローチをしますが、主人公はイケメンの砂川に会うためだと勘違いしてしまいます。

『ボクは狼。』

スケベな男子が嫌いな主人公。

そんな主人公のクラスに、オオカミに育てられたという変わった少年の大神くんが転校してきました。

まるで動物のような大輝くんと主人公は、一緒にいたいと思うようになります。

『兄友』

イケメンなのに女子と上手く関係を築けない主人公。

ある日、友人の自宅で友人の妹のまいに出会い思わず、「妹さん・・・可愛いな」と友人に伝えてしまいます。

妹の部屋との壁が薄くその声が聴こえてしまい、主人公は友人の妹と付き合うことになります。

『逃げるは恥だが役に立つ』

院卒なのに内定を貰えず、派遣社員になっても派遣を切られてしまった主人公。

それを見た父親が、津崎の家事を週1で代行させることにしました。

それなのに、主人公は家庭の事情で仕事をやめることになってしまいますが、津崎は現状を維持したいので結婚を提案します。

『イヴの時間』

ロボットが世界進出するなど人間とロボットが共存し始めた世界。

そんな世界を生きる主人公は自宅のロボットに不思議な記述を発見します。

その通りに進むと「イヴの時間」という人間もロボットも区別しないことをルールとして掲げているカフェに出会います。

『Another』

1年生の頃から人気者だったミサキは、クラスが替わり3年3組になると事故で急に死んでしまいました。

その現実を受け入れられないクラスメイトは、ミサキが生きているフリをし続けていると卒業写真にはミサキが写っていました。

『はぴまり~Happy Marriage!?』

昼はOL、夜はキャバ嬢として働く主人公。

そんな主人公を指名したお客さんが、まさかOLとして働いている会社の社長でした。

翌日、その社長に呼び出され、社長の孫の北斗と結婚するという条件を言い渡されてしまいます。

『高嶺と花』

伝統あるお菓子メーカーに勤めるOLが主人公。

弱木強の企画書を見てすべてやり直しだと言ってしまいましたが、実は強が好きな主人公はあとで後悔してしまいます。

強に近づくために弁当を作るなどと行動していきます。

『コーヒー&バニラ』

田舎から上京し恋に憧れていた主人公のリサ。

必死にファッションの勉強をしたおかげで、周りからは「高嶺の花リサ様」として扱われます。

行きつけのカフェでのんびりしていたところ、強引にナンパされてしまいます。

『NANA』

歌手になるために上京する大崎ナナと、彼氏を追いかけ上京する小松奈々は偶然にも同じ新幹線に乗っていました。

ひょんなことから二人は一緒に同居することになり、ともに生活していきます。

『凪のお暇』

節約が唯一の趣味で、周りに合わせて行動してきた主人公。

しかし、周りからの陰口で心を病んでしまい、仕事を辞め田舎のアパートに住むことにしました。

同じアパートの人と求職活動中に出会い、少しずつ仲良くなります。

『失恋ショコラティエ』

憧れている先輩に影響され、ショコラティエを目指そうと決意した主人公。

そんな先輩から「私、来月結婚するの」と告げられますが、先輩が好きで仕方がない主人公は諦めることができませんでした。

『シジュウカラ』

20年間売れない漫画家として活動する主人公。

もう辞めようかと悩んでいましたが、過去の作品が電子書籍で大ヒットしたので、新作を描くことになりました。

専属アシスタントとして働く若い青年を、徐々に意識し始めます。

『この会社に好きな人がいます』

お菓子会社に勤める独身男性が主人公。

主人公は同じ会社の結と、周りには内緒で付き合うことにします。

周りにバレないようにデートは家デートのみと決めて、周りにバレないように愛し合います。

『墜落JKと廃人教師』

ネカティブ思考のJK扇言と、普段はやる気がない教師の灰葉が主人公。

ある日、扇言が屋上から身を投げ出そうとしているところを見て、灰葉は「俺と付き合わないか?」と提案します。

それから、扇言と灰葉は思いを寄せていきます。

次のページ

『君がトクベツ』

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。