日常漫画おすすめ15選【フツウこそ至高!】

友達と遊ぶ放課後、おうちで寛ぐひととき、素朴な田舎の生活……。

ハードな仕事や殺伐とした人間関係に疲れた時には、まったりした時間が流れる日常漫画に癒されてみてはどうだろうか。

今回はキャラクターの大らかさや、のんびりした雰囲気が魅力的な、日常漫画を15本紹介したい。

『ばらかもん』【離島で幼女と交流】

ヨシノサツキによる漫画。

書道家の半田清舟が自然豊かな五島へ送り込み、そこで出会った天真爛漫な少女・琴石なるに振り回される話。

都会の生活に疲れた半田が五島の人情や自然に癒され書道家として一皮剥けていく姿がいい。

わんぱく盛りの野生児・なるの自由奔放な言動も微笑ましく、半田との掛け合いにはほっこりする。

ただしカメムシが詰まったガチャガチャカプセルはごめんこうむりたい。

『小林さんちのメイドラゴン』【ドラゴン娘と社畜の同居】

クール教信者による漫画。アニメ化もされ人気を博した。

システムエンジニアとしてハードな日々を送る社畜26歳のОL・小林さんと、彼女が大大大好きで、遂にはメイドとして転がり込んでしまったドラゴン娘・トールの同居生活を描く。

小林さんとトールの新婚さんのような日常がたまらない。

トールは小林さんが働いている間、家事を担当し、商店街にお買い物にでかけたり布団を干したり大忙しだが、そこはやっぱりドラゴンなのでドジ(というレベルですまない)をやらかしもする。

けれど愛嬌たっぷりで憎めないし、小林さんもトールの頑張りを認めてちゃんと褒めており、仲良しぶりが尊い。

のちに増えるロリっ娘ドラゴン・カンナの愛くるしさにも注目してほしい。

ソフト百合やおねショタ要素もあるので、そっち系が好きな読者はなお楽しめる。

『私に天使が舞い降りた!』【大学生×小学生のゆる百合コメディ】

椋木ななつによる漫画。アニメ化もされている。

コミュ障陰キャで赤ジャージがデフォルトの女子大生・みやこが、妹の友達の小学5年生・花に一目惚れしたことから始まる日常コメディ。

大学生が小学生に萌えて、自作のコスチュームに着せ替えてはハアハア写真を撮りまくると書くとやばいが、キャラクターが皆可愛らしいビジュアルの女の子な為じゃれあいの延長として笑いながら見ていられる。

みやこ自身もけっして変態なだけじゃない。

お菓子作りが上手で妹思いのいいお姉ちゃんとして描かれており、人付き合いが苦手な彼女が押しの強いJSたちと交流する様子には心が温まる。

『ちびまるこちゃん』【昭和を思い出す、国民的漫画】

さくらももこによる漫画。アニメ化もされ国民的な知名度と人気を獲得している。

小学3年生のさくらももこ、通称まるこを主人公に、放課後の駄菓子屋通いや友達とのごっこ遊びなど、なにげない日常を描く。

作者の子供時代をモデルにしているだけあって、のんびりした昭和の雰囲気が漂っているのがポイント。

まるこがやらかすドジや失敗、あるいはちょっとしたズルは子供なら誰でも体験する「あるある」で、懐かしい気持ちで見守れる。

『自転車屋さんの高橋くん』【自転車屋さんで過ごす日々】

松虫あられによる漫画。

ウブで奥手なアラサーОLと、ヤンキー上がりでパッと見怖い自転車屋さんの恋愛模様を描く。

自分に自信が持てず損ばかりしていた主人公が高橋くんと出会い、前向きに成長していく姿を応援したくなる。

2人でラーメン屋に行ったり、手作りポテトサラダを食べたり、時間の流れがちょっぴり緩やかな下町で生きる人々の体温や息遣いが感じられる、こまごました生活描写が素敵だった。

年下イケメンヤンキーに甘やかされたい読者におすすめ。

『あそびあそばせ』【遊び人の極意とは】

涼川りんによる漫画。

様々な遊びを研究する非公認の同好会、遊び人研究会ことあそ研を舞台に、愉快な女子高生トリオのドタバタを描く。

表紙詐欺と物議を醸すのもむべなるかな、砂糖菓子のように清楚で繊細で愛らしい少女たちがインパクト抜群の顔芸やヨゴレなギャグに突っ走る、エグいギャップが癖になる。

脱線に次ぐ脱線をくり返し、予想外の方向へ暴投される話はくだらなさが極まって笑えるのだった。

『明日ちゃんのセーラー服』【友達100人できるかな♪】

博による漫画。

セーラー服に憧れて母が通っていた女子高に入学した明日ちゃんが、その朗らかさでクラスメイト全員と友達になり、中学生活をエンジョイする姿を描く。

とにかく明日ちゃんが可愛い。大変めんこい。

クラスメイトたちも1人1人きちんとしたプロフィールが用意されており、モブの概念が存在しない。

明日ちゃんはド田舎の小学校出身で、とってもいい子なのにもかかわらず同年代の友達が1人もいなかった為、中学では友達をたくさん作る目標を立て、どこまでもポジティブにそれを実践していく。

登校時には級友が乗るバスとかけっこし、別の日にはどしゃ降りの中を友達と走って帰り、毎日元気いっぱいで今を楽しむことに余念がない明日ちゃんがとても愛おしくなってしまうのだった。

『美魔女の綾乃さん』【39歳美魔女の秘密】

相原瑛人による漫画。

高校生の息子がいる39歳美魔女主婦・綾乃さんの、ちょっぴりセクシーでおちゃめな日々を描く。

とにかく綾乃さんが美しく可愛らしい。

おちゃめで朗らかな食いしん坊、アラフォー主婦なのにパン屋の店先でパンにかぶり付くような無邪気さを兼ね備え、フリーマーケットではへんてこなアート作品を罪作りなド天然の一言で値切ってゲット。

かまってほしさにたびたび息子にちょっかいかけてはフラれてしゅんとする姿もたまらない。

『男子高校生の日常』【割とありふれたDKの馬鹿騒ぎ】

山内泰延による漫画。アニメ化もしている。

タダクニ・ヒデノリ・ヨシタケのトリオを中心に、バカでくだらない男子高校生たちのグダグダな日々を描く。

帰り道で木の棒を拾ってドラクエごっこに興じ、文学少女と厨二病炸裂のポエムトークをくり広げてと、男子高校生のアホくささ丸出しのエピソードの数々に抱腹絶倒。

タダクニの妹が告白を断って殴られた時のリアクションといい、基本全員バカなのだが人のよさが滲んでいるのもポイント。

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。