string(10) "is_single "
bool(true)
string(7) "is__mc "
string(684) "a:4:{s:3:"top";s:4:"7500";s:4:"path";s:45:"2022/04/0fd442507b0b276b69e7c0761e66e38f.jpeg";s:4:"href";s:463:"https://www.amazon.co.jp/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E4%BD%9C%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%A7%A3%E3%81%8F%EF%BC%81%E9%80%8F%E6%98%8E%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8C%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%95%E3%80%8D-ReaJoy-%E7%9C%9F%E6%9C%A8%E7%A7%8B%E9%9A%86-ebook/dp/B09VHB9LBF/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2AUTBXELRJ0OO&keywords=ReaJoy&qid=1648723441&s=digital-text&sprefix=reajoy%2Cdigital-text%2C239&sr=1-1";s:10:"categories";s:84:"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1910|1911";}"
string(15) "is__categories "
array(21) {
  [0]=>
  string(1) "5"
  [1]=>
  string(3) "133"
  [2]=>
  string(3) "473"
  [3]=>
  string(3) "483"
  [4]=>
  string(3) "482"
  [5]=>
  string(3) "882"
  [6]=>
  string(3) "481"
  [7]=>
  string(3) "510"
  [8]=>
  string(3) "518"
  [9]=>
  string(3) "480"
  [10]=>
  string(3) "135"
  [11]=>
  string(3) "134"
  [12]=>
  string(3) "144"
  [13]=>
  string(3) "191"
  [14]=>
  string(3) "484"
  [15]=>
  string(3) "162"
  [16]=>
  string(3) "353"
  [17]=>
  string(3) "459"
  [18]=>
  string(4) "1909"
  [19]=>
  string(4) "1910"
  [20]=>
  string(4) "1911"
}
string(17) "is__has_category "
bool(false)
string(13) "get_category "
object(WP_Term)#7829 (17) {
  ["term_id"]=>
  int(457)
  ["name"]=>
  string(6) "漫画"
  ["slug"]=>
  string(5) "manga"
  ["term_group"]=>
  int(0)
  ["term_taxonomy_id"]=>
  int(457)
  ["taxonomy"]=>
  string(8) "category"
  ["description"]=>
  string(0) ""
  ["parent"]=>
  int(0)
  ["count"]=>
  int(107)
  ["filter"]=>
  string(3) "raw"
  ["term_order"]=>
  string(2) "16"
  ["cat_ID"]=>
  int(457)
  ["category_count"]=>
  int(107)
  ["category_description"]=>
  string(0) ""
  ["cat_name"]=>
  string(6) "漫画"
  ["category_nicename"]=>
  string(5) "manga"
  ["category_parent"]=>
  int(0)
}
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(12) "is__mcbride "
NULL
string(13) "is__url_path "
bool(false)
bool(false)
bool(false)
string(13) "is__url_path "
bool(true)
bool(false)
bool(true)
string(12) "is__toppage "
NULL
bool(true)

【2021年版】BL漫画おすすめ厳選40作品【キュンキュンが止まらない!名作多数紹介】

今や1つの漫画ジャンルとして大きな柱を成しているBL。映画化、アニメ化への展開も珍しくなくなり、よりライトでオープンな存在になってきた。

その中身はよりどりみどり。おやつ感覚で楽しめるコメディやほのぼの系、腰を据えて読みたいシリアスや、社会の常識や人間について考えてしまうハートフル系などなど。

BLというジャンルは、何がそんなに魅力なのか?

BLだからこそ味わえる「胸キュン」とはどんなものなのか?

今回は生粋の腐女子お墨付きの作品たちをご紹介!

BL作品2万4,000タイトル配信中!名作から限定配信まで【70%OFF】

 

BLに強い電子書籍サービス「コミックシーモア」。名作はもちろん、先行配信される最新刊やコミックシーモアでしか読めない作品も読むことができます!

◇春を抱いていた ALIVE

◇愛も憎しみも沈黙の中で

◇窮鼠はチーズの夢を見る

◇花は咲くか
◇体感予報

など

\初回無料登録で70%OFFクーポンがもらえる!/
詳細はコチラから

※コミックシーモアに移動します。

迷ったらコレ!初心者にオススメのBL漫画4選

BL漫画初心者に自信をもっておすすめできる作品を4つ紹介!全てのBL開拓は、まずここから。

窮鼠はチーズの夢を見る

究極の執着愛

まさみ

流されるような恋愛をしてきたダメ男既婚者・大伴恭一が再会したのは、大学時代の後輩でゲイの今ヶ瀬。彼は恭一が実は不倫しているのを黙っている代わりに、ある条件を出す。

圧倒的リアリティがあるBL。実写映画化で注目を浴びた作品だ。優柔不断でフラフラしている恭一と、そんな恭一に一途に思いを寄せる今ヶ瀬のすれ違いや齟齬がまずリアル!同性を好きになることで生まれる葛藤や、通じ切らない気持ちのモヤモヤには、BLではありながらも、気づいたら感情移入してしまう。ラストの余韻にもその圧倒的リアリティが反映されている。

優柔不断な既婚男性が一途な片想いをこじらせたはてにストーカー化してしまった後輩にいいようにされる話と見せかけて、この話はもっととんでもないところに読者を連れて行く。結婚とは何か。夫婦とは何か。作中、今ヶ瀬と恭一は何度も痴話喧嘩をやらかし自分の気持ちをぶっちゃけるのだが、エゴと欺瞞が絡まり合って深みから脱け出せなくなる。切羽詰まりすぎた彼らの叫びは胸が痛い。相手の人生を背負い込むことへの責任や添い遂げる覚悟まで問われており、BLをもう一段階掘り下げて、恋愛関係に陥ったパートナー同士の面倒くささを突き詰めた普遍的なヒューマンドラマに昇華しているあたりに凄みを感じる。

作者 水城せとな
出版社 小学館
ジャンル 切ない
攻め×受け 年下浮気調査員×ノンケサラリーマン
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

同級生

これぞ青春!BL漫画の金字塔

 

まさみ

バンドで青春を謳歌している草壁は、放課後にこっそりと合唱の練習をする優等生・佐条の姿を見つける。接点のなかった2人だが、草壁は佐条に歌の練習に付き合うことを提案し、2人の距離が縮まっていく…。

BL界の教科書。物語から終始滲み出る青春の煌めき…とにかく眩しい!高校生という儚い時間を細やかに描写したBL作品界の珠玉の1冊で、映画版も根強い人気を誇る。BL初心者、玄人関係なく刺さる、ピュアでハートフルなシリーズものだ。続編となる『卒業生』『空と原』『O.B』『blanc』への展開も満足感が高い。

一見クールっぽい優等生受けのピュアな言動や、「好き」に正直な攻めの一途さが尊すぎた。

作者 中村明日美子
出版社 茜新社
ジャンル 高校生
攻め×受け バンドマン×眼鏡優等生
エロ度 ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

花は咲くか

ゆるやかに深まっていく、歳の差BLの名作シリーズ

まさみ

広告代理店勤務の桜井は、下宿を営む家主・水川蓉一とぶつかり、資料をダメにされてしまうが、奇跡的に同じ資料を持っているとのことで下宿先へ赴く。大きく広い一軒家を貸し出す蓉一はまだ美大生で、無愛想な青年。その素っ気ない態度に苦手意識を持ちながらも、桜井はたびたび蓉一のもとを訪れるようになる。

お互い苦手な印象を持っていた2人が、徐々に相手を気になり始める…という過程が、ひたすら繊細に描かれる年の差BL。

桜井も蓉一も温度感の低いキャラだから、BがなかなかLまで至らない。そのスローペースさが心地よく違和感もない。「こういう恋の落ち方、良いなあ」なんて思わせるシリーズだ。

作者 日高ショーコ
出版社 幻冬舎コミックス
ジャンル ほのぼの
攻め×受け 無気力系広告マン×無愛想な美大生
エロ度 ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

毎日晴天!

ビバ大家族!

まさみ

1女4男の大家族に、突然転がり込んできたのは、SF雑誌の編集者・帯刀大河(おびなたたいが)とその連れ子。急に決まった姉の結婚に猛反対する大河。義兄となった阿蘇芳秀(あすおうしゅう)は、なんと担当作家で高校時代のクラスメートだった。そんな時に、姉が急に失踪!大河は弟達の面倒を見つつ、秀と同居する事に…。

舞台は東京下町の一つ屋根の下。人間関係が面白く、兄弟や連れ子は重めのトラウマ持ち。すれ違い衝突しながらも、一つの家族に受け入れられていく。ハートフルなホームドラマの色が強いので、BL初心者も抵抗なく読める一冊。

東京下町の愉快な一家に焦点をあてたドタバタコメディと見せかけ、兄弟や連れ子が割としゃれにならないトラウマを抱えており、その克服がテーマになるので読みごたえたっぷり。とにかく帯刀家の人々が個性的で、長所も短所もひっくるめて愛すべき性格をしているのがポイント高い。

作者 菅野彰、二宮悦巳
出版社 徳間書店(Chara)
ジャンル ドタバタラブコメ
攻め×受け 熱血SF雑誌編集者×人気SF作家
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

「このBLがやばい!2021」のベスト5を紹介!

1位:春を抱いていた ALIVE

「春抱き」最新シリーズ!もはや夫婦な二人に悶絶

まさみ

厚いファン層を誇る「春抱き」シリーズの新章がついにスタート。岩城が大河ドラマの信長役で大ブレイクしたところ、香藤にも「信長」役のオファーが。一方、小説家の佐和とテレビ局で偶然再会するも、豹変していて…。

2人は元々ライバル関係のAV男優だったのだが、今や人気俳優として大ブレイク中。2人ともノンケだったが、互いへの愛はひとしお。

今作は待望の続編とのことで、もはやカップルというより夫婦な2人が堪能できる。互いを思い合う言葉などにはグッとくるものがあり、今回も岩城がスパダリな一言を放っている。この機会に、「春抱き」を一度手にとって見て欲しい。

作者 新田祐克
出版社 リブレ
ジャンル 甘々
攻め×受け 年下執着攻め×黒髪健気受け
エロ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★☆☆

2位:オールドファッションカップケーキ

つまらない日常が徐々に愛おしくなる。これぞ新時代のBL

まさみ

寝て、起きて、仕事。単調な毎日を漫然と過ごす39歳の野末は、このままでいいのかと少し憂鬱気味。ある日、10歳も年の離れた優秀な部下・外川にパンケーキ屋に誘われる。そこで突然、外川による野末アンチエイジング大作戦が始まる。段々と不思議な関係になっていき…。

一言で言うなら「尊い」。40歳を目前に日常に憂鬱な上司と、上司を全力で支えたい優秀な部下の関係がじっくり育まれる。年の差かつ男同士という、踏み出しにくい関係に尻込む野末に、「そんな差なんて、どの球団を応援しているかの差ぐらい僕の中では小さいことです」と言い切る外川…男前!

さらに、インテリアや暮らしの雰囲気の描写が細やかで素敵!恋愛に歳は関係ないという真理を地で行くストーリーで、支えたい人と生きる日常の尊さを噛み締められる。

作者 佐岸左岸
出版社 大洋図書
ジャンル ほのぼの
攻め×受け 優秀アラサー部下×有能アラフォー上司
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

3位:ハッピークソライフ

迷作爆誕!アホすぎて爆笑不可避なBL

まさみ

粕谷は、深夜のオフィスでの不祥事によりド田舎に左遷される。一刻も早く都会へ返り咲こうとする最中、飲み屋でアナルが大好きなことを隣人のクソニート・葛谷に暴かれてしまい、開き直って葛谷と挿れ合うハッピークソライフがスタート!

とにかく、ギャグセンの高さに脱帽な一冊。ここまで徹頭徹尾笑えるBLも珍しく、逆に感動する作品。アホ×アホのアナルフレンド(しかもノンケ)・Wネコ構成がまず斬新。下ネタ満載でツッコミが追いつかないのに、なぜか絶妙に萌えもある。

ついでに、オチに出てくるカラスが毎回ツボ。現実逃避したい人、もう何も考えたくない人の処方箋として最適な作品だ。

作者 はらだ
出版社 竹書房
ジャンル コミカル
攻め×受け ゲスいノンケリーマン×クズニート(リバ)
エロ度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

4位:恋をするつもりはなかった

三十路会社員の初恋相手は大人びた大学生!じんわり切なく甘いBL

まさみ

社内では完璧な佳乃(よしの)は、純情ゆえに恋愛未経験の三十路ゲイ。ある日、30の誕生日に思い切ってゲイバーに赴き、銀髪の大人びた大学生・ロウと出会う。バーの人気者で、モテるロウに翻弄される佳乃だが…。

読んだ瞬間、「これは良い!」と思ったBL。何が良いかというと、まず不器用な佳乃と器用なロウの対比だ。さらには、器用なロウも、この恋ではどうしても不器用になってしまう、という終盤の展開も憎い。

前半の大人の駆け引きに胸キュンしつつも、結局はカッコ悪く曝け出すのが恋愛だとしんみり感じさせられた。

作者 鈴丸みんた
出版社 集英社
ジャンル 切ない
攻め×受け 年下大学生余裕攻め×純情不器用リーマン受け
エロ度 ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★★

5位:25時、赤坂で

繊細すぎる表情に心が鷲掴み!実力派芸能界BL

まさみ

同性愛ドラマに大抜擢された新人俳優・白崎由岐。相手役はなんと、超人気俳優の羽山麻水で、由岐の大学時代の先輩だった。ゲイ役が掴めずハッテン場にいた白崎は、そこで羽山に捕まり、芝居のためという口実で身体の関係をスタート。次第に相手への気持ちが本物になる一方で、撮影は終盤へ…。

とにかく綺麗で繊細なタッチの絵。水彩画のようにゆらめく瞳、睫毛が、その時々の心の機微を詳細に表現していてあっぱれだ。そんな繊細な描写の一方、演技の部分は本当にドラマを見ているようなドラマチックさがあって見ものだ。美青年同士なので終始眼福。

余裕のあるイケメン攻めが余裕なくなる終盤は特に、嫌いな女子はいないのではないか。

作者 夏野寛子
出版社 洋伝社
ジャンル 甘々
攻め×受け 超人気美形俳優×実力派新人俳優
エロ度 ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★★

ジャンルごとに名作BLを一挙紹介!

「エモい」BL漫画3選

玉響

美しくエモい!時代を駆け抜けた少年たちの魂揺さぶる恋

まさみ

舞台は大正時代。貿易商の一人息子である麻倉は、全寮制の旧制高校へ入学し、昔唯一心を許した幼馴染み、立花と同室になる。しかし麻倉の心境は複雑だった。時代特有の家柄や世間の目が障壁となる中、震災が起き、2人は離れ離れになる…。

この作品を読んだ時の「エモさ」は今でも鮮明に覚えている。

時代物なこともあり、小説のように抒情的でノスタルジックな空気感と、爽やかな読後感が印象的。柔らかで美しい描写の根底で、それでも諦めきれない想い、というものの切実さがひしひしと感じられる。

作者 ゆき林檎
出版社 大洋図書
ジャンル ノスタルジー
攻め×受け 大人びた幼馴染×貿易商の控えめな一人息子
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

兎の森

BL初心者もハマる!幼馴染×純愛、心が浄化する王道学生BL

まさみ

弓永環と志井洵太は、1歳差の幼馴染。小中高とずっと一緒に遊んできた仲だったけれど、そんな関係に転機が。家の前で泣く環を見た時、志井の中で、「正しくない」感情が芽生える。高校生になった2人の関係は急速に変化していき…?

攻めの志井の片思いはなんと小学5年生から。普段は無表情なのに、手が繋げただけで顔を真っ赤にするシーンなどは、ピュアすぎて肌が潤う。

一方、志井のアピールに困惑する環はトラウマ持ちでノンケ。この、お互いが少し噛み合わない感じがリアルだ。青春を賭けた、等身大の純愛にひたる作品。

作者 苑生
出版社 大洋図書
ジャンル 幼馴染BL
攻め×受け クールな一途攻め×笑顔が可愛い幼馴染受け
エロ度 ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

あおに鳴く

謎めいた青年と同居。爽やかで不穏な空気感が魅力のSF系BL

まさみ

ある日、飛行機に乗っていた青年が落ちてきた。高校生になったばかりの少年・司朗は青年を拾うが、記憶喪失で名前すらわからない。司朗は青年に「菊」と名付け、広い一軒家で二人暮らしをすることになる…。

不思議な空気感と、謎に包まれたストーリーに引き込まれる。記憶喪失の青年もミステリアスだけど、主人公の司朗も年齢にそぐわない落ち着きと達観っぷり。1巻ではこの謎めきの中で、2人の関係が育まれる。

続編では関係が進展し、徐々に謎が解けていく。ジブリを不穏にした感じで、爽やかさと苦さがクセになる独特な作品。

作者
出版社 一迅社
ジャンル 切ない
攻め×受け 孤独で大人びた高校生×記憶喪失のミステリアスな青年
エロ度 ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

「リーマンBL」BL漫画2選

フェイクファクトリップス

落とされた方が負け!リーマン・ケンカップルBL

まさみ

落とされたのは、どっち?営業部同期の良と全は高校時代からのライバルで、何から何まで競い合ってきた。最近連敗中の全が、今日も良の飲みに付き合わされていると、恋愛経験の話に。酔った勢いで売り言葉に買い言葉、抜き合い勝負をすることになるが、挿入にまで発展!さらには、なんと「先に落とした方が勝ち」という落とし合いゲームが始まる。

テンポよく進む、エリート2人の頭の悪い勝負が面白い!それでいて、2人とも勝負の裏に秘めた相手への想いと記憶があり、だんだん本心を抑えられなくなっていくという、胸キュンしっぱなしの展開だ。

ケンカップルが好きな人、ツンデレ・いじっぱり受けが好きな人は大歓喜のはず。

作者 末広マチ
出版社 竹書房
ジャンル リーマンBL
攻め×受け 男前エリート攻め×美人エリート意地っ張り受け
エロ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

最終電車

きっかけは終電!社畜イケメンたちの胸キュン少女漫画系BL

まさみ

SEの夏目と営業マンの御木は、互いに社畜生活の日々の中、終電を逃したホームで出会う。成り行きで一緒にビジネスホテルへ行き、同室に泊まる流れに。スローペースで2人の距離感が縮まっていき…。

少女漫画に近い感覚で読める胸キュン商業BLがこちら!すぐに身体の関係にはならず、エロさで魅せる展開ではない。味気ない日常の中で出会い、次第に好きになっていく過程がゆっくりと描かれる。

おうちデートをしてもなかなか最後まではしない展開に、逆にもどかしさが募る。純度の高い胸キュンが得られる作品だ。

作者 式夏緒
出版社 GUSH COMICS
ジャンル リーマンBL
攻め×受け 社畜イケメン営業マン×地味目イケメン健気受け
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

「シリアス・切ない」BL漫画5選

踊る阿呆と腐れ外道

主従BL×狂愛×純愛!しんどい世界観の虜になるBL

まさみ

時は大正時代。千代森家の養子である伊月は、病的な当主・環の情夫となりつつ、家督を狙っている。ある日、パーティーで媚薬を盛られた伊月は、密かに想いを寄せる付き人・芳野に慰めを乞うが…。

時代物×主従BL!当主・環の執着愛と過酷な狂愛に苛まれながら、伊月と芳野が純愛を育んでいく。対比的な仄暗いストーリー展開には、ハラハラと胸キュンで情緒が忙しい!特殊プレイもあり。

上下巻構成だが、最後の最後まで切なさマックスで「読ませる」作品。

作者 あかねソラ
出版社 竹書房
ジャンル シリアス
攻め×受け 寡黙で従順な付き人×健気な不憫受け
エロ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

ハッピー・オブ・ジ・エンド

泣けるダウナー系BL新境地!クソみたいな人生で最高の恋を

まさみ

昼下がりのゴミ捨て場に行き倒れていた千紘。昨晩、行きつけのバーでタイプの男・ケイトに出会いホテルに行くも、電マでボコボコに殴られて意識を失ったのだ。ケイトの目的はとある探し物だったが、千紘が持っていないとわかると「消えて」と言い放つ。しかし帰る家もない千紘は…。

ディープでアングラな世界観が十八番の鬼才、おげれつたなか先生。本作のテーマは、「クソみたいな人生」だ。

社会の底辺を彷徨う愛に飢えた2人が、それぞれの人生の中で互いが生きる意味になっていく。「おめでとう、生きてる」の言葉の重みがずしりと心に響き、ざわつく。ラストは思わずスタンディングオベーションだ。

作者 おげれつたなか
出版社 竹書房
ジャンル シリアス
攻め×受け ミステリアス傷害男×人生底辺ヒモカス男
エロ度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

アンダーグラウンドホテル

力こそすべて、刑務所ギャングの抗争

まさみ

NY州ロングアイランドにある監獄、通称「アンダーグラウンドホテル」。殺人罪に問われた日本人留学生セン(尾張潜)は投獄される。そこで出会ったシャットコール(囚人のボス)のソードとカラダの契約を結んで身を守ってもらうが、やがて2人の感情は激しい恋愛へと変わってゆく。

ハードボイルド系BLならこれは外せない。初めて読んだときに、その凄まじい熱量に圧倒されたことを今でも覚えている。監獄を舞台に、次々と問題が発生する中で、独占欲や嫉妬に苛まれ、思惑が交錯する。その過程でソウルメイトになっていく2人には、胸が熱くなる。

『BANANA FISH』のブロマンス要素にときめいた人ならきっと気に入る、ずっしり濃いBLだ。

作者 定広美香
出版社 BL宣言
ジャンル シリアス
攻め×受け 黒人カリスマギャング×年上日本人留学生
エロ度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆

ミ・ディアブロ

まるで映画のような

まさみ

「私は、悪魔に飼われている」アメリカ人とメキシコ人の混血警官・ジェイクと、ギャングのリーダー・ミゲルの愛憎劇。ジェイクは、厳格な警察官の父と、娼婦で麻薬の売人だった母という歪な家庭環境を持つ。一方、おおらかで愛の大きなミゲルは、孤独なジェイクを甘やかす。しかし、数々の悪魔がジェイクを襲う…。

ファザコン、ドラッグ、セックス…。ジェイクを容赦無く追い詰めていく展開は、正直グロさもありアグレッシブ。それを含めて、劇場映画を見ているような圧倒的なドラマティックさがある。大詰めのシーンは、過酷な運命が読者をオーバーキルするように畳み掛けていく。構成上のどんでん返しも見事。初めは敬遠していたが、読んで良かった作品の1つ。

父に認められたい一心で立派な警官を志しながらも願い報われず堕ちていくジェイクの痛々しさは目を背けたくなるほどで、彼を待ち受ける過酷な運命と怒涛の如く畳みかける絶望のパンチラッシュには、「もうやめて!私のライフはゼロよ!」と叫んでしまった。読者をあっと言わせる構成上のどんでん返しもあり、1本の映画を見終えたような満足感が味わえる。

作者 梶本レイカ
出版社 ふゅーじょんぷろだくと
ジャンル シリアス
攻め×受け 金髪碧眼ギャングリーダー×ハーフ警官褐色受け
エロ度 ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆

Drops

ショタ好き必見!召しませ夜のお菓子♡

まさみ

遊郭「ドロップス」が舞台。客は色とりどりの人工生命体・ドロップを買い、一緒に過ごす。これらのドロップは最後まで抱くと消えてしまうが、それこそがドロップの夢。ドロップたちの賞味期限は1週間しかなく、売れ残って期限切れとなると、処分されてしまうのだ。軍を離れたシナモンは、たまたま売れ残りの白いドロップ・ハッカを買うことになる。

ドロップスたちの見た目は、幼稚園児くらい…?ひたすら庇護欲をくすぐる、まだほんの子供だ。キュートな絵柄だけど、このドロップスの設定には切なくなる。文字通り、一夜限りのお菓子。ショタ好きの方は必見、そうでなくとも、この世界観にやみつきになるだろう。

本作はシナモンとハッカの脱出行が主題となるが、謎の多い店の設定や世界観と合わせ、読者の興味をぐんぐん引っ張ってくれる。個人的には童顔マッドサイエンティストのジンジャーを名バイブレイヤーとして推したい。

作者 南京ぐれ子
出版社 幻冬舎コミックス
ジャンル ファンタジー
攻め×受け 元軍人×愛玩用人工生命体(ショタ)
エロ度 ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。