【2021年最新】BL漫画おすすめ厳選40作品【キュンキュンが止まらない!名作多数紹介】

今や1つの漫画ジャンルとして大きな柱を成しているBL。映画化、アニメ化への展開も珍しくなくなり、よりライトでオープンな存在になってきた。

その中身はよりどりみどり。おやつ感覚で楽しめるコメディやほのぼの系、腰を据えて読みたいシリアスや、社会の常識や人間について考えてしまうハートフル系などなど。

BLというジャンルは、何がそんなに魅力なのか?

BLだからこそ味わえる「胸キュン」とはどんなものなのか?

今回は生粋の腐女子お墨付きの作品たちをご紹介!

【期間限定のチャンス】

おトクにBL漫画をまとめ買い!

 

 

今ならBookLive!で無料会員登録をするだけで、3つのクーポンがもらえます。

1️⃣入会限定50%OFFクーポン

2️⃣全作品50%OFFシークレットクーポン ※1,000円以下の作品なら何冊でも

3️⃣全作品20%OFFシークレットクーポン ※全作品から何冊でも

 

これらを組み合わせれば、他より圧倒的にお安くBL漫画をまとめ買いできます。
本キャンペーンは最近開始でいつ終わるか分からないので、欲しい方はどうぞお早めに!

無料会員登録でクーポンGet!

迷ったらコレ!初心者にオススメのBL漫画4選

BL漫画初心者に自信をもっておすすめできる作品を4つ紹介!全てのBL開拓は、まずここから。

窮鼠はチーズの夢を見る

究極の執着愛

あらすじ

流されるような恋愛をしてきたダメ男既婚者・大伴恭一が再会したのは、大学時代の後輩でゲイの今ヶ瀬。彼は恭一が実は不倫しているのを黙っている代わりに、ある条件を出す。

読みどころポイント

圧倒的リアリティがあるBL。実写映画化で注目を浴びた作品だ。

優柔不断でフラフラしている恭一と、そんな恭一に一途に思いを寄せる今ヶ瀬のすれ違いや齟齬がまずリアル!

同性を好きになることで生まれる葛藤や、通じ切らない気持ちのモヤモヤには、BLではありながらも、気づいたら感情移入してしまう。ラストの余韻にもその圧倒的リアリティが反映されている。

まさみ

優柔不断な既婚男性が一途な片想いをこじらせたはてにストーカー化してしまった後輩にいいようにされる話と見せかけて、この話はもっととんでもないところに読者を連れて行く。結婚とは何か。夫婦とは何か。作中、今ヶ瀬と恭一は何度も痴話喧嘩をやらかし自分の気持ちをぶっちゃけるのだが、エゴと欺瞞が絡まり合って深みから脱け出せなくなる。切羽詰まりすぎた彼らの叫びは胸が痛い。相手の人生を背負い込むことへの責任や添い遂げる覚悟まで問われており、BLをもう一段階掘り下げて、恋愛関係に陥ったパートナー同士の面倒くささを突き詰めた普遍的なヒューマンドラマに昇華しているあたりに凄みを感じる。

試し読みする

作者 水城せとな
出版社 小学館
ジャンル 切ない
攻め×受け 年下浮気調査員×ノンケサラリーマン
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

同級生

これぞ青春!BL漫画の金字塔

あらすじ

バンドで青春を謳歌している草壁は、放課後にこっそりと合唱の練習をする優等生・佐条の姿を見つける。接点のなかった2人だが、草壁は佐条に歌の練習に付き合うことを提案し、2人の距離が縮まっていく…。

読みどころポイント

BL界の教科書。物語から終始滲み出る青春の煌めき…とにかく眩しい!高校生という儚い時間を細やかに描写したBL作品界の珠玉の1冊で、映画版も根強い人気を誇る。

BL初心者、玄人関係なく刺さる、ピュアでハートフルなシリーズものだ。続編となる『卒業生』『空と原』『O.B』『blanc』への展開も満足感が高い。

まさみ

一見クールっぽい優等生受けのピュアな言動や、「好き」に正直な攻めの一途さが尊すぎた。

試し読みする

作者 中村明日美子
出版社 茜新社
ジャンル 高校生
攻め×受け バンドマン×眼鏡優等生
エロ度 ☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

花は咲くか

ゆるやかに深まっていく、歳の差BLの名作シリーズ

あらすじ

広告代理店勤務の桜井は、下宿を営む家主・水川蓉一とぶつかり、資料をダメにされてしまうが、奇跡的に同じ資料を持っているとのことで下宿先へ赴く。

大きく広い一軒家を貸し出す蓉一はまだ美大生で、無愛想な青年。その素っ気ない態度に苦手意識を持ちながらも、桜井はたびたび蓉一のもとを訪れるようになる。

読みどころポイント

お互い苦手な印象を持っていた二人が、徐々に相手を気になり始める…という過程が、ひたすら繊細に描かれる年の差BL。

桜井も蓉一も温度感の低いキャラだから、BがなかなかLまで至らない。そのスローペースさが心地よく違和感もない。「こういう恋の落ち方、良いなあ」なんて思わせるシリーズだ。

試し読みする

作者 日高ショーコ
出版社 幻冬舎コミックス
ジャンル ほのぼの
攻め×受け 無気力系広告マン×無愛想な美大生
エロ度 ★☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★

毎日晴天!

ビバ大家族!

あらすじ

1女4男の大家族に、突然転がり込んできたのは、SF雑誌の編集者・帯刀大河(おびなたたいが)とその連れ子。

急に決まった姉の結婚に猛反対する大河。義兄となった阿蘇芳秀(あすおうしゅう)は、なんと担当作家で高校時代のクラスメートだった。そんな時に、姉が急に失踪!大河は弟達の面倒を見つつ、秀と同居する事に…。

読みどころポイント

舞台は東京下町の一つ屋根の下。人間関係が面白く、兄弟や連れ子は重めのトラウマ持ち。

すれ違い衝突しながらも、一つの家族に受け入れられていく。ハートフルなホームドラマの色が強いので、BL初心者も抵抗なく読める一冊。

まさみ

東京下町の愉快な一家に焦点をあてたドタバタコメディと見せかけ、兄弟や連れ子が割としゃれにならないトラウマを抱えており、その克服がテーマになるので読みごたえたっぷり。とにかく帯刀家の人々が個性的で、長所も短所もひっくるめて愛すべき性格をしているのがポイント高い。

試し読みする

作者 菅野彰、二宮悦巳
出版社 徳間書店(Chara)
ジャンル ドタバタラブコメ
攻め×受け 熱血SF雑誌編集者×人気SF作家
エロ度 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★★☆

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。