【2021年版】バトル漫画おすすめ厳選30作品【力こそ正義】

バトル漫画おすすめ30サムネイル

能力バトル漫画9選

能力を最大限活かしたバトル漫画を9作紹介していく。様々な能力があるため、パワー勝負になったり頭脳プレイになったりと、様々なバトル展開を楽しむことできる。

『ソウルイーター』

お前の魂いただくよ!死神バトル

あらすじ

死神武器職人専門学校、通称死武専を舞台に、職人と武器(人型になれる)コンビの活躍を描く。

読みどころポイント

基本男女ペアの職人と武器が、特殊能力を使って大暴れする姿が痛快爽快。

マカは身の丈をこえる大鎌、キッドは二挺拳銃、ブラック☆スターは暗器とそれぞれ得物が違い、特性に応じた戦い方をするのも見ごたえがあって楽しい。

ギミックを用いたバトルが好きなら必読。

少年漫画らしい王道展開にはきっと満足できるはず。

生徒たちを見守り導く職員たちの頼もしさにもときめく。

『アライブ―最終進化的少年―』

隠れた傑作!超能力バトル

あらすじ

幼い頃に両親を亡くした高校生・叶太輔。

ある日世界中で連鎖自殺が起こり、それと前後して一部の人々が超能力に目覚め始める。

読みどころポイント

『ノラガミ』の作者の前作にあたる隠れた傑作。

超能力に覚醒した老若男女が敵と味方、その中間勢力に分かれて対立するのだが、能力の相性や機転が戦いの結果を左右する為、先が読めなくて面白い。

立場や年齢が異なる超能力者たちが集ってはまた離れ、勢力図がめまぐるしく変わるのも特徴。

家族の絆や友情を描いた群像劇としても感動的で、第2部の手塚一家が非常にいい味を出している。

スッキリ透明感のある絵柄でイケメンも多く、女子におすすめしたい。

『神様ドォルズ』

古代兵器案山子を操れ!

あらすじ

東京で一人暮らしを始めた大学生・匡平のもとに、幼馴染で親友・阿幾の脱走の一報が入る。

実は匡平の出身地である空守村は、案山子と呼ばれる古代兵器を信仰していたのだ。

読みどころポイント

迦喪建角や武未禍槌など古事記由来の名前を与えられた案山子は各自特殊能力を持ち、空中機動に優れた個体もあればビーム弾を連射する個体もあり、攻撃手段が幅広い。

操縦者との相性も加味される為、性能の個体差が激しいのも面白かった。

詩緒の度をこしたブラコンぶりにニヤニヤした後は、匡平と阿幾の切ないすれ違いに涙してほしい。

『家庭教師ヒットマンREBORN!』

祖父と孫の日常事件簿

あらすじ

運動も勉強もダメダメなヘタレ中学生・沢田綱吉が、イタリアマフィアの家庭教師・リボーンと出会ったことで、マフィア組織間の戦いに巻き込まれていく。

読みどころポイント

初期は一話完結ギャグ漫画だったがテコ入れが入りバトル路線に変更、魅力的なキャラクターが続々加入する。

死ぬ気の炎で覚醒する綱吉もかっこいいが、ボンゴレファミリーの次期ボスたる綱吉に侍る守護者たちの、ボス好き好きぶりがまた最高。

リボーンはじめとするアルコバレーノが大人に戻った時のギャップも素敵で、ぜひスパルタ個人授業をしてほしくなる。

『グレイプニル』

きぐるみクパァで一心同体

あらすじ

高校生の修一は犬のぬいぐるみに似たバケモノにメタモルフォーゼできる高校生。

彼の秘密を知った少女・紅愛は、修一が変身したきぐるみの中に入り、刺客を返り討ちにするのだが……。

読みどころポイント

宇宙人が作り出したコインを手にしたことで、特殊能力に目覚めた少年少女のバトルを描く。

きぐるみにINして戦うという設定の斬新さに加え、修一と紅愛が合体(意味深)する描写がやたらフェティッシュでエロティックな為、いけない妄想がはかどる。

しかし所詮は別々の人間な為、片方の暴走時において主導権争いがくり広げられるのも、いい感じにプレッシャーを維持する要因になっていた。

『シャーマンキング』

霊能力で王者を掴み取る

あらすじ

武井宏之先生による漫画。

週刊少年ジャンプで連載されていたが現在は講談社が権利を持っており、2021年にはTVアニメのリメイク版が放送されている。

霊能力者の少年・麻倉葉が主人公。シャーマンの頂点を決める「シャーマンファイト」に参加し、シャーマンキングを目指す物語となっている。

読みどころポイント

本作の最大の魅力は霊能力を活用した能力バトルにあるだろう。

基本的に霊能力者本人には優れた戦闘能力があるわけではない。

自分が扱っている持霊の強さ、霊能力者自身の巫力(ふりょく)によって強さが決まっている。

この独特な設定によるオリジナリティ溢れるバトルが本作の魅力だ。

また、最強キャラとして扱われることが多い麻倉葉王にも注目だ。

『炎炎ノ消防隊』

炎を操る消防隊員によるバトル漫画

あらすじ

大久保篤先生による漫画。2019年にはTVアニメが放送され、世界累計発行部数は1600万部を突破している。

人体自然発火現象によって発生する焔ビト、それを裏で操る伝道者一派、そしてこれらのトラブルを処理する特殊消防隊の活躍を描いている。

主人公のシンラは、幼い時に火事で亡くした母親と弟のような被害者を生まないために、特殊消防隊として活躍する日々を送るが…。

読みどころポイント

本作の最大の魅力は消防員をテーマにしたバトル展開にあるだろう。

物語の性質上「炎」がバトルにおいて重要な要素になってくるのだが、あまりにも多彩な「炎」が登場するのが面白い。

また、キャラも非常に魅力的で女性人気が高いので、女性読者にオススメだ。

『金色のガッシュ!! 』

電気の魔物と頭脳明晰高校生のバディ物語

あらすじ

雷句誠先生による漫画。2003年にはTVアニメも放送された。

高い知能を持つ高嶺清麿は、周囲と上手く馴染むことができず不登校になってしまった高校生。

そんな清麿のもとに、電気系の術を操る謎の少年ガッシュベルがやってきた。

ガッシュの目標である「やさしい王様」を目指すために、清麿は魔物との命がけの戦いを繰り広げることになる。

読みどころポイント

本作の最大の魅力はシリアスシーンとギャグシーンの個性的な使い方にある。

本作は泣ける作品としても有名だが、シリアスなシーンでもギャグをぶっ込んでくる構成をすることがよくあり、読者としては独特の体験をすることができる。

それでいて魔物とバディの関係も巧みに描かれていて、涙なしには読めない名作に仕上がっている。

『出会って5秒でバトル』

命懸けの戦いでハッタリをかます

あらすじ

原作:はらわたさいぞう、作画:みやこかしわによる漫画。『裏サンデー』『マンガワン』で連載されているWeb漫画だ。

成績優秀でゲームが得意な白柳啓。ある日突然包帯男に襲撃されるものの、頭脳プレイで撃退する。しかし、そこで現れたマジシャンの女に殺害され、目が覚めたときには…。

読みどころポイント

本作の最大の魅力は、頭脳プレイによる作り込まれたバトルにあるだろう。

主人公の能力は頭脳プレイによって最大限の効果を発揮できるのだが、逆に言うとハッタリをかますことができなければ使用することができない能力でもある。

それを勝つか死ぬかのギリギリの戦いで使用するので、緊迫感のある戦いを楽しむことができるのだ。

主人公以外にも個性的な能力を持つプレイヤーが多く参加させられており、毎回のバトルの攻略法を考えながら読み進めると最大限楽しめるだろう。

次のページ

超人気作漫画7選

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。