弱虫ペダル キャラクター・登場人物を一覧で紹介!

『弱虫ペダル』書影画像

古賀公貴(こが きみたか)【内なる闘志を秘めたチーム総北を影で支えるメカニック】

古賀公貴

出典:amazon.co.jp

総北高校2年生。

古賀は1年生の時にインターハイ出場経験を持つ。

レース中の無茶な走りが原因で大けがを負ってしまい現役を退くも自転車への思いは変わらず、現在はチームをサポートするメカニックに徹している。

手嶋が主将に代替わりし、インターハイ出場選手を決める合宿ではもう一度選手として走る為に参加する。

合宿内のサバイバルレースにて手嶋と壮絶なバトルの果てに燃え尽きるのであった。

身長 182cm
体重 66kg
アニメ声優 中村悠一

鏑木一差(かぶらぎ いっさ)【無限の可能性を秘めた自称オールラウンダー】

鏑木一差

出典:amazon.co.jp

新一年生。小野田坂道に憧れ、総北高校自転車競技部に入部。

作戦理解に乏しく、突っ走り気味だが、しっかりと空気は読める。

入部当初は憧れの小野田の頼りなさに疑問を抱くが、共にインターハイを走る事で、鏑木も成長を遂げる。

自らをオールラウンダーと称しているが、師匠である青八木の助言もあり、自身の脚がスプリンターに向いている事に気づき始める。

レースの勝負所ではコンディションが最高潮に達する時に歯車をイメージし、爆発的な瞬発力を発揮する。

身長 173cm
体重 62kg
アニメ声優 下野紘

段竹竜包(だんちく りゅうほう)【たしかな実力者!今後の活躍に期待】

社会人チームで鏑木と共に走り、インターハイでの総北高校の走りに感動し入部を果たす。

鏑木の良き理解者であり、親友でもある。

作中ではユニフォームをきてレースに参加する事はほとんどなく、どのような脚質なのかも不明。今後の展開に期待したい。

身長 175cm
体重 64kg
アニメ声優 羽多野渉

杉本照文(すぎもと てるふみ)【チーム総北を盛り上げる名モブキャラ】

杉本照文

出典:amazon.co.jp

今泉の良き理解者。チームを常にバックアップする部員でもある。

作中序盤では、ロードレース初心者の小野田に指導を行う一面もある。

小野田に敗れインターハイの出場メンバーには選抜されず、サポートメンバーに徹した。

翌年に向けて自身もインターハイメンバーに選抜されるために日々練習を行う。

弟・定時も兄の自転車にかける熱意によって入部を決めるのであった。

身長 171cm
体重 58kg
アニメ声優 宮田幸季

福富寿一(ふくとみ じゅいち)【名門校・箱根学園を束ねる絶対的エース】

福富寿一 

出典:amazon.co.jp

箱根学園自転車競技部の絶対的エースであり、主将も務める3年生。

父も兄もプロのロードレーサーで自転車競技界のサラブレット。

自身の実力を過信することなくひたむきに努力を続ける。

鉄仮面と呼ばれるほど表情の変化が少ない。

自転車をこよなく愛しており、敵味方問わず真剣に向き合っている人間には賞賛をおくる人格者でもある。

身長 180cm
体重 66kg
アニメ声優 前野智昭

新開隼人(しんかい はやと)【過去と向き合いイップスを克服した箱根の直線鬼】

新開隼人 

出典:amazon.co.jp

箱根学園の3年生。エーススプリンター。

レース中に補給食をよく食べており、勝負所に備えて常に力を蓄えている。

レース中の事故が原因で相手の左側が抜けないイップスにかかるが京都伏見高校・御堂筋翔とのスプリント対決の中で克服する。

通称・箱根の直線鬼。

ゴール前でスプリント態勢に入ると目を見開き、舌を伸ばして走る姿はまさに鬼の形相といえるだろう。

またレース中に敵とみなした相手に対して行うバキュンポーズ。

相手への宣戦布告であり新開隼人の代名詞といえる。

身長 177cm
体重 64kg
アニメ声優 日野聡

荒北靖友(あらきた やすとも)【ゴールを嗅覚で感知。箱学の快速運び屋】

荒北靖友

出典:amazon.co.jp

箱根学園3年生。

中学までは野球をやっており、怪我が原因で断念。

これまで野球のみ打ち込んできた荒北は学校になじむこともできず不良の道へ。

原付バイクを乗り回していたところ練習中の福富と出会う。

自暴自棄になっていたこともあり、福富に絡む荒北。

ロードバイクと原付でレースを行い完敗する。

プライドを折られながらも、自転車競技の魅力に取りつかれ不良を辞め、自転車競技部に入部。

福富を『福ちゃん』と呼び、誰よりも尊敬している。

福富の自転車に打ち込む姿勢に惹かれ、チーム内では自身を犠牲にしてエースをゴール手前まで引っ張る運び屋を務める。

身長 178cm
体重 63kg
アニメ声優 吉野裕行

東堂尽八(とうどう じんぱち)【口だけではない、確かな実力を兼ね備えた山神】

東堂尽八

出典:amazon.co.jp

箱根学園3年生。地区大会で巻島と幾度も対戦。

美形で、話もでき、そして登れると3拍子揃った存在と豪語するナルシストな性格の持ち主。

その実力は1級品でインターハイ二日目には総北高校・巻島とクライマーの栄誉・山岳賞をめぐって激しいバトルを展開する。

無駄のないペダリングで音を立てずに坂を上るスリーピングクライムを得意とすることから、自身を『眠れる森の美形(スリーピングビューティー)』と呼んでいる。

身長 174cm
体重 61kg
アニメ声優 柿原徹也

泉田塔一郎(いずみだ とういちろう)【神奈川の最速屋!肉体は研ぎ澄まされた槍】

泉田塔一郎

出典:amazon.co.jp

箱根学園2年生。福富の後任で主将を務める。

自身の筋肉をアンディ、フランクなど名前を付け、インターハイに照準を合わせてトレーニングに励んでいた。

直線を得意とするスプリンターで、1年目のインターハイ初日ではグリーンゼッケンを賭けた戦いにて、総北・田所、鳴門ペアと対決する。

総北と箱学の対決では初陣を飾り、2年目のインターハイでは主将を務めている。

口癖は腹筋を意味する『アブ』。

汎用性が高く、ペースを上げる時や、返事でも使用する。

身長 171cm
体重 61kg
アニメ声優 阿部敦

真波山岳(まなみ さんがく)【翼を宿し総北の前に幾度も立ちはだかる好敵手】

真波山岳

出典:amazon.co.jp

箱根学園1年生。

部員数が多くレギュラー争いが熾烈な部内でレギュラーを勝ち取った実力者。

遅刻クセがあり、普段は物腰が柔らかく、どこか抜けた印象がある真波だが、レース中では別人に変貌する。

のぼりを得意とする天性のクライマーで、追い風を利用した爆発的な加速で相手を置き去りにする。

通称天空の羽根王子(スカイプリンス)。

ロードレースの常識にとらわれず、のぼりでギアを変則的に切り替え、体を追い込むことで、生への充実感を感じている。

主人公・小野田坂道とは自転車を通じて出会い、インターハイのクライマックスでは激闘を演じるのであった。

身長 176cm
体重 61kg
アニメ声優 代永翼

葦木場拓斗(あしきば たくと)【2メートルを超える長身を活かしたメトロノームダンシング】

葦木場拓斗

出典:amazon.co.jp

箱根学園3年生。

2メートルを超える長身と体を左右に振りながら加速することからメトロノームダンシングと称されている。

音楽が好きで、レース中でも集中力が高まると頭の中にクラッシックが流れだす。

総北高校・手嶋と過去にわだかまりがあり、2年目のインターハイで再開を果たす。

過去レース中にコースを逆走し、無期限出場停止処分を受けていたが、高校最後のインターハイで復活を果たす。

身長 202cm
体重 69kg
アニメ声優 宮野真守

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。