ブルーピリオド 人生に役立つ名言・名シーン10選

ほんとはなんだってやっていいはずなんだよね 自分の人生自分のものなんだから(矢口八虎)

藝大に現役合格したものの、現役故に研鑽を積んできた他学生とのレベルの違いに悩む八虎。

逃げるように訪れた動物園で、同じく藝大を目指し優れた技術を持ちながらも浪人してしまったマキと出会う。

八虎は自分の現状と悩みを吐露し、同時にマキもまた自身のやるべきこと・進むべき方向に悩んでいることを知る。

悩みがつきないことを分かち合い、お互い好きなことをやろうと誓い合った次に出てきた八虎の台詞だ。

親の言うこと・社会の雰囲気・同世代の人たちに合わせてなんとなく、と流されて将来を選択してしまうことはあるだろう。

だが本来、我々は自由に生きることのできる人生を歩んでいるはずなのだ。

あとは自分がそのことに気づいて、そこから一歩を踏み出せるかどうかを考えさせてくれる名言である。

まとめ

以上『ブルーピリオド』から名言を10個紹介した。

美術の世界にスポーツのようなはっきりとした勝ち負けはないが、才能・努力・根性といった根底にあるテーマは変わらない。

本作は、実際に藝大を卒業した作者が丁寧に解説を入れながら、主人公とその仲間たちの美術スキルと心の成長を描いた作品だ。

美術・芸術に興味がない方でも楽しめる内容となっているので、ぜひ一度手にとってみてはいかがだろうか。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

ここは今から倫理です。 人生に役立つ名言・名シーン10選 『怖い絵』書影画像気楽に芸術鑑賞!絵画を深読みするコツを学ぼう 漫画名言記事まとめページ【気になる漫画の名言を、のぞきにいこう!】

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。