string(10) "is_single "
bool(true)
string(7) "is__mc "
string(244) "a:4:{s:3:"top";s:4:"7500";s:4:"path";s:46:"2022/07/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg";s:4:"href";s:23:"https://amzn.to/3Bw2I9T";s:10:"categories";s:84:"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910";}"
string(15) "is__categories "
array(21) {
  [0]=>
  string(1) "5"
  [1]=>
  string(3) "133"
  [2]=>
  string(3) "473"
  [3]=>
  string(3) "483"
  [4]=>
  string(3) "482"
  [5]=>
  string(3) "882"
  [6]=>
  string(3) "481"
  [7]=>
  string(3) "510"
  [8]=>
  string(3) "518"
  [9]=>
  string(3) "480"
  [10]=>
  string(3) "135"
  [11]=>
  string(3) "134"
  [12]=>
  string(3) "144"
  [13]=>
  string(3) "191"
  [14]=>
  string(3) "484"
  [15]=>
  string(3) "162"
  [16]=>
  string(3) "353"
  [17]=>
  string(3) "459"
  [18]=>
  string(4) "1909"
  [19]=>
  string(4) "1911"
  [20]=>
  string(4) "1910"
}
string(17) "is__has_category "
bool(true)
string(13) "get_category "
object(WP_Term)#7107 (17) {
  ["term_id"]=>
  int(1911)
  ["name"]=>
  string(24) "漫画ブックコラム"
  ["slug"]=>
  string(5) "comic"
  ["term_group"]=>
  int(0)
  ["term_taxonomy_id"]=>
  int(1911)
  ["taxonomy"]=>
  string(8) "category"
  ["description"]=>
  string(0) ""
  ["parent"]=>
  int(1909)
  ["count"]=>
  int(84)
  ["filter"]=>
  string(3) "raw"
  ["term_order"]=>
  float(4)
  ["cat_ID"]=>
  int(1911)
  ["category_count"]=>
  int(84)
  ["category_description"]=>
  string(0) ""
  ["cat_name"]=>
  string(24) "漫画ブックコラム"
  ["category_nicename"]=>
  string(5) "comic"
  ["category_parent"]=>
  int(1909)
}
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(7) "is__mc "
string(0) ""
string(12) "is__mcbride "
array(1) {
  [0]=>
  string(208) "{"top":"7500","path":"2022\/07\/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg","href":"https:\/\/amzn.to\/3Bw2I9T","categories":"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910"}"
}
string(13) "is__url_path "
bool(false)
bool(false)
bool(false)
string(13) "is__url_path "
bool(true)
bool(false)
bool(true)
string(12) "is__toppage "
array(1) {
  [0]=>
  string(208) "{"top":"7500","path":"2022\/07\/f42f8fdf521ab2e66bda4c9ad5cb3c2c-1.jpg","href":"https:\/\/amzn.to\/3Bw2I9T","categories":"5|133|473|483|482|882|481|510|518|480|135|134|144|191|484|162|353|459|1909|1911|1910"}"
}
bool(true)

妹もドン引き!嫌われるクズ兄貴の特徴3選

『魔法少女サイト』書影画像

あなたに兄はいるだろうか?

もしいるなら変態じゃないことを祈りたい。

妹の友人のパンティーを被って悦に入るような兄貴なら心中お察しする。

今回は漫画『魔法少女サイト』のキャラクター・朝霧要から、妹にドン引きされる兄の特徴を挙げていきたい。

表では優等生、裏ではDVをする二面性

朝霧要を一言で表すとDVクズ兄貴。

成績優秀品行方正な眼鏡イケメン、外面はいいのだが家に帰れば妹の彩にストレス解消目的のDVを働いている。

この虐待の内容がエグくて、脱がして縛った上に腹パンするわ失禁するまで首を絞めるわ、顔芸ともどもイッちゃってる。

彩が放った迷台詞、「お兄ちゃんお腹殴るのやめて、女の子の日がこなくなるの!」からも異常性が伝わるはず。

要が本性をさらけだすのは彩の前だけである。

よそでは完璧な優等生を演じているから周囲に言っても信じてくれないし、チクればもっとDVがエスカレートする。

外では大人しいくせに妹に当たり散らす兄貴は最低だ。

もちろん二面性にも程度があり、笑って許せるものから深刻なものまでよりけりだが、「別人?」と疑いたくなるレベルの酷さなら自室のドアに鍵を付けて距離をおいたほうがいい。

家族だから妹だからと、血の繋がりだけを理由に理不尽な暴力を耐え忍ぶ義務はまったくないのだから。

パンティーを穿いて変態行為に走る

作中にて要は彩の友人(現役JCにして国民的アイドル)のパンティーを盗む。

これは別に要がド変態だからじゃなく理由があるのだが、それはさておきJCのパンティーを穿き、ドヤって仁王立ちする姿にはドン引きオブドン引きだ。

ただ穿くだけでは飽き足らず妹やその友人に見せ付けるとあって、その、なんていうか、リアクションに困る。

妹の友人にちょっかいかける兄は言語道断。

お互い合意の上の交際なら口出しできないが、こっそり下着を盗んで穿くのは完全にアウトだ。

ただでさえ妹は兄の下心に対して潔癖な生き物。

非常に残念なおしらせだが、妹萌えのラノベや漫画に出てくる妹キャラはほぼ男の都合良い妄想なので(例外はいる)、極度のブラコンでもなんでもないリアル妹たちは兄が変態におちぶれたらドン引く。

徹底して利己的!

要は徹底して利己的だ。

彩とその友人が魔法のステッキを所有しているのを知るや、彼女たちを騙し裏切り、それを奪い取ろうとする。

殺人にも全く抵抗を感じないのだから、清々しいまでのサイコパスっぷりだ。

兄がサイコパスの人殺しだったらドン引きするのは当たり前だが、常に自己本位な考え方をし、妹含む周囲を出し抜こうと鼻息荒く目を血走らせるのもそれはそれで痛々しい。

兄ならば兄らしく、妹の為に行動してこそ尊敬と信頼を勝ち取れるのだ。

この記事を読んだあなたにおすすめ!

【2022年版】グロい漫画おすすめランキング30選!刺激に飢えたあなたへ ホラーの金字塔『八つ墓村』に萌える!? 最強妹キャラ&姐御美人にアラサー男子大興奮 あなたの好みは?タイプ別3兄弟に見る、萌えの法則

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。