【2021年版】ホラー漫画おすすめ厳選30作品【あなたの後ろに誰かいる】

ホラー漫画おすすめ30サムネイル

人間、幽霊、怪物、常識の埒外の不条理な現象……あなたはどんなものに恐怖を感じるだろうか?

世の中にはたくさんのホラー漫画があるが、キャラクターが忌避する対象は千差万別。

最終的には「疑心暗鬼に囚われた自分が一番怖い」なんてことになりかねない。

今回はマイナーメジャー問わず、面白さは保証付きのホラー漫画30選を紹介する。

【期間限定のチャンス】

おトクにホラー漫画をまとめ買い!

 

 

今ならBookLive!で無料会員登録をするだけで、3つのクーポンがもらえます。

1️⃣入会限定50%OFFクーポン

2️⃣全作品50%OFFシークレットクーポン ※1,000円以下の作品なら何冊でも

3️⃣全作品20%OFFシークレットクーポン ※全作品から何冊でも

 

これらを組み合わせれば、他より圧倒的にお安くホラー漫画をまとめ買いできます。
本キャンペーンは最近開始でいつ終わるか分からないので、欲しい方はどうぞお早めに!

無料会員登録でクーポンGet!

初心者におすすめのホラー漫画3選

まずは初心者におすすめのホラー漫画を3作紹介していく。

『死役所』

様々な死を扱う人情物語

あらすじ

あずみきし先生による漫画。2019年にはTVドラマも放送され、累計発行部数は400万部を突破している。

この世とあの世の境目に存在する「死役所」が舞台だ。

主人公のシ村は総合案内の部署に所属している死役所の職員。様々な人生を送ってきた人々と出会っていく…。

「人生」と「死」について考えさせられる深い作品となっている。

読みどころポイント

本作の最大の読みどころは各死人のエピソードにある。

ハッピーエンドで終わることもあればバッドエンドに終わることもある、人間の一生が各エピソードで描かれているのだ。

時には感動的なシナリオもあれば、鬱になりそうなエピソードまで、様々なエピソードが描かれている。

「死」をどのように扱うべきなのか、主人公と一緒に考えてみてほしい。

試し読みする

『シャドーハウス』

闇の洋館が舞台のダークファンタジー

あらすじ

ソウマトウ先生による漫画。2021年にはTVアニメも放送された。

訪問者のない不思議な洋館「シャドーハウス」が舞台。

シャドーハウスには顔のない一族である「シャドー」と顔役を務める「生き人形」が存在している。

主人公のエミリコは立派な生き人形になるために、シャドーのケイト様の役に立とうと作法を勉強して奮闘するのだが…。

読みどころポイント

本作の最大の読みどころは、まさにダークファンタジーで不思議な設定・世界観にある。

そもそも「シャドー」とは何なのか、という根本的な疑問を始め、様々な謎が本作には散りばめられている。

それを解決しようとケイトは密かに暗躍するのだが、一方のエミリコはとにかく明るくてなんにも考えておらず、それでいて可愛いので癒しになる。

試し読みする

『社畜と幽霊』

幽霊にイライラする社畜

あらすじ

日日ねるこ先生による漫画。残業続きで疲れ切っている社畜が主人公だ。

主人公は労働基準法に準拠していない完全ブラック企業で働く男で、幽霊にかまっているほど余裕がないほど追い詰められている。

そのため、本当に幽霊がちょっかいを出しても、全く怖がろうとしない…。非常にシュールな物語となっている。

読みどころポイント

本作の最大の読みどころは、ホラー漫画らしい作画が織りなすシュールなギャグにあるだろう。

幽霊はガチで驚かせようとしているし、作画も非常に怖いものとなっているが、それを社畜が全く気にしないのでどうしようもない。

ホラー漫画と言うよりはギャグ漫画として楽しめる作品に仕上がっている。

試し読みする

サスペンス系ホラー漫画6選

事件性があってそれを解決していくタイプのサスペンス系のホラー漫画を6作紹介していく。物語が進むほどに驚きの展開となっていることが多いので、最後までドキドキハラハラしながら楽しんでほしい。

『サユリ』

最恐の事故物件

あらすじ

押切蓮介によるホラー漫画。

ある民家に越してきた平凡な一家が怪異に見舞われ次々死んでいく。

それは家に取り憑く女子高生の怨霊のしわざだった……。

読みどころポイント

ストーリーラインはオーソドックスだが、そんな印象がひっくり返る後半の展開が痛快。

認知症のおばあちゃん(+唯一の生き残りの孫)が突如正気に返って反撃に転じるのだが、このリベンジターンの暴れぶりが凄まじく、「生きている人間が一番怖い」という結論に辿り着く。

もちろん怨霊の祟り描写も怖く、特に壁の中から弟の断末魔が聞こえるシーンはトラウマになる。

試し読みする

『サユリ』書影画像悪霊の度肝を抜く方法!弱みにつけこめ

『幽麗塔』

猟奇殺人鬼、「死番虫」の正体とは?

あらすじ

『医龍』などで有名な乃木坂太郎のホラーサスペンス漫画。

第二次世界大戦直後の神戸を舞台に、男装の麗人・テツオとヘタレ青年・太一のコンビが、時計塔に眠る埋蔵金の真相に迫る。

読みどころポイント

江戸川乱歩や横溝正史の小説の世界観が好きなら買って損はない。

時計塔に徘徊する謎の殺人鬼・死番虫が、迷宮の如く入り組んだ通路で凶行を重ねるシーンはスリリングで、残虐な罠の数々と相俟ってサスペンスを盛り上げてくれる。

中盤以降テツオと太一は逃避行にでるのだが、彼らの行く先々で島の因習や村の秘密に関連した猟奇殺人が起こり、巻き込まれてしまうのも大きな見所だ。

試し読みする

『陵子の心霊事件簿』

死んだ飼い猫が幽霊を連れてくる?

あらすじ

篠原千絵によるホラー漫画。

霊感のある女子高生・翠川陵子が、死んだはずの飼い猫・ポウに憑依した日下部拓と組み、次々と起こる怪現象を解決していく。

読みどころポイント

女子高生とイケメン(普段は猫)のタッグが、恐ろしい悪霊に戦いを挑む話は、恐怖とドキドキが詰まっていてページをめくる手が止まらない。

ホラー漫画のお約束、お風呂でリラックスしている時に……など、リアルでこんな事あったらやだな~と思わせる現象を上手く盛り込んでいた。

ポウ(猫)の俺様イケメンな言動も素敵で、陵子がときめいてしまうのがよくわかる。

試し読みする

『ひぐらしのなく頃に』

おそるべし雛見沢症候群

あらすじ

同人ゲーム発でアニメ化もされたヒット作。コミカライズは複数でている。

舞台となるのは寒村・雛見沢村。

東京からの転校生・前原圭一は、ここで出会った仲間とともにクラブ活動に励んでいたが、以前村で起きたバラバラ殺人の事を知ってから日常に変化が兆し……。

読みどころポイント

ヤンデレ好きならぜひとも押さえておきたいシリーズで、実際読んだ事がなくとも「嘘だッッ!!」と般若の形相の美少女が絶叫するカットは知っているのではなかろうか。

漫画版はオリジナルエピソードの追加でさらに背景が膨らまされており、よりキャラクターに感情移入しやすくなっている。

試し読みする

『スマホを落としただけなのに』

スマホを落として人生急落!

あらすじ

志駕晃先生による推理小説シリーズ。それを嶋田ひろあき先生が漫画にした。実写映画も話題になった。

主人公は主に3人。携帯を拾った男・稲葉麻美・毒島徹だ。

ある日、男が麻美のスマートフォンを拾ってしまうところから物語が始まる。

その頃、神奈川県丹沢山付近で若い女性の白骨死体も発見され…。

読みどころポイント

本作の最大の読みどころは今や我々の生活に欠かせない「スマートフォン」をテーマにしたストーリーにあるだろう。

本作を読むと、スマートフォンを落とすことがどれだけ危険性があるか、痛感するだろう。

ある意味、スマートフォン使用におけるITリテラシーを高める注意喚起のような役割も本作は担っているのだ。

小説原作ということでストーリーのクオリティも非常に高く、作品にどんどん引き込まれていくだろう。

試し読みする

『零 影巫女』

廃校に閉じ込められた大学生たち

あらすじ

ホラーゲームの『零』シリーズを基にした、原作:天樹征丸、作画:hakusによる漫画作品。

大学生の鷲津沙羅は、超常現象カメラマンの龍崎冬星に複数の写真を見せられる。

それは沙羅が通っていて既に廃校となった小学校の写真で、その中の一枚に行方不明となった親友の姿が写っていた。

その謎を解き明かすため、沙羅が所属する藤沢大学近代建築研究ゼミが合宿をすることになるのだが…。

読みどころポイント

本作の最大の読みどころは、そのシナリオにあるだろう。

ゲーム原作ということもあってシナリオがとてもよくできているのだ。

また、邪霊師の存在によって、チーム内で疑いを保つ必要が出てくる設定も読んでいて興味深い。

作画も整えられているので、ホラー漫画初心者には非常に読みやすい作品だろう。

試し読みする

書き手にコメントを届ける

記事の感想や追加してもらいたい情報のリクエスト、修正点の報告などをお待ちしています。
あなたの言葉が次の記事執筆の力になります。